聖獣機サイガード -CYBERNETICS・GUARDIAN-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

聖獣機サイガード -CYBERNETICS・GUARDIAN-』(せいじゅうきサイガード サイバネティックス・ガーディアン)は、1989年11月1日に発売されたOVA作品。全1話。

ストーリー[編集]

1995年アステナイトという人間の精神波を伝達する新物質が発見され、多くの分野に応用された。 時は流れ2019年セントラルガーディアンカンパニー(略してCGC)のガードスーツという開発において、キャンサー(スラムを集結させた街)をどうするかにおいて、確執があた。 アステナイトガーディアン「ガードスーツ」による犯罪者に対して無血での逮捕も可能かというスーツであった。 だが、それが面白くない。強硬手段を用いてのキャンサー壊滅を目指す奴によって実験は失敗してしまう。 ジョンの身に起こる不可思議な現象、社会の裏で暗躍する秘密結社。今この街に何かが起きようとしていた。


登場メカ[編集]

  • サイガード
  • ジェノサイバー

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・原案・絵コンテ - 大畑晃一
  • 脚本 - 三条陸
  • キャラクターデザイン - 山形厚史
  • 設定デザイン - 阿久津潤一
  • 作画監督 - 小曽根正美、奥田淳
  • 演出 - 七草達郎
  • 美術 - 荒井和浩、田村盛揮
  • 撮影監督 - 小西一廣
  • 音響監督 - 藤山房延
  • プロデューサー - 大山英伸、三浦亨
  • 制作 - AIC
  • 製作 - 双進映像

主題歌[編集]

エンディングテーマ「CAN'T GET IT ENOUGH」
作詞・作曲・編曲・歌 - TRASH GANG

関連商品[編集]

ビデオ[編集]

  • 聖獣機サイガード -CYBERNETICS・GUARDIAN- 1989年11月1日発売

DVD[編集]

  • 聖獣機サイガード -CYBERNETICS・GUARDIAN- 2002年2月22日発売