Space Ofera アッガ・ルター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Space Ofera
アッガ・ルター
OVA
原作 梶島正樹
監督 矢崎茂
シリーズ構成 倉田英之
キャラクターデザイン 河野悦隆
アニメーション制作 AIC
製作 AIC/ビームエンタテイメント
発表期間 1998年10月25日 - 1999年4月25日
話数 全4話
ゲーム
ゲームジャンル ドタバタ・ハチャメチャ・アダルトコメディ
対応機種 Microsoft Windows
95/98
開発元 MENU
発売元 MENU
キャラクターデザイン 梶島正樹(原作・原案・原画)
シナリオ 非公開
メディア CD-ROM:1枚
プレイ人数 1人
発売日 1999年4月15日
レイティング CEROZ(18才以上のみ対象)
画面サイズ 640×480以上(256色以上)
キャラクターボイス フルボイス(OVAと同じ声優)
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメゲーム
ポータル アニメゲーム

Space Ofera アッガ・ルター』(スペース・オフェラ アッガ・ルター)は、梶島正樹による日本アダルトアニメシリーズ。

概要[編集]

1998年10月から1999年4月までにAIC制作、ビームエンタテインメントより全4巻が発売された。各話約30分。また、1999年4月15日に『Space Ofera アッガ・ルター 恐怖の宇宙魔女』のタイトルでmenuよりアダルトゲームとしても発売されており、アニメ版の終了後の時代を完全オリジナルストーリーで描いている。

天地無用! 魎皇鬼』と世界観が同じ作品で、現代劇的要素とSF的要素を抜き出した18禁アニメである。天地無用の約150年後の未来世界を舞台とした作品。全6話の予定が途中の第4話以降で打ち切りとなった。

あらすじ[編集]

登場人物[編集]

太陽
主人公である18歳の少年。両親を殺されて以来、宇宙船" アッガ・ルター"でケイによって育て上げられた。
ケイ
"アッガ・ルター"にある人型有機コンピュータで、太陽にとっては母であり恋人でもあり、性の指南役でもある。正式名称はKA-3。
ジャニス
宇宙船"ライラー"を本拠地とする宇宙海賊で、"アッガ・ルター"をさらうが、逆に太陽たちのラブラブっぷりに振り回される羽目になる。
シャンク
太陽の両親を殺害した人物で、太陽が18歳の時、ジャニスに"アッガ・ルター"の捕獲を命じた。
バージニア
"アッガ・ルター"の中核的存在。
マーサ
豪華客船"ミレニ・アムール"船長。
クレア
宇宙軍のある戦艦の艦長。
イボンヌ
宇宙軍戦艦"ディードラ・ボッツ"艦長。

スタッフ[編集]

シリーズ[編集]

  • Space Ofera アッガ・ルター 第一話「少年期の終わり」 1998年10月25日発売 BIVH-1002
  • Space Ofera アッガ・ルター 第二話「いさましいチビのトラブルメーカー」 1998年12月18日発売 BIVH-1004
  • Space Ofera アッガ・ルター 第三話「元祖 大四畳半細腕繁盛記」 1999年2月25日発売 BIVH-1006
  • Space Ofera アッガ・ルター 第四話「君にMUNEキュン」 1999年4月25日発売 BIVH-1008

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]