稲越功一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

稲越 功一(いなこし こういち、1941年1月3日 - 2009年2月25日)は、日本写真家

 経歴・人物[編集]

1941年1月3日岐阜県高山市出身。

1965年、モス・アドバタイジング株式会社にグラフィックデザイナーとして入社。

1970年、有限会社イエローを設立し、フリーランスの写真家として活動を開始。

1980年講談社出版文化賞を受賞。

写真のみならず自ら文章も書くという、ライターカメラマンとして知られた。また、風景写真と人物撮影を得意とし、特に数多くの有名人の写真集の撮影に携わったことでも有名であった。

2009年2月25日肺がんの為に逝去。68歳没。

写真集[編集]

外部リンク[編集]