神田紅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神田 紅(かんだ くれない、1952年4月20日 - )は日本の講談師、エッセイスト。福岡県福岡市生まれ。サイバー大学客員教授。本名、戸井田和子[1]

人物・略歴[編集]

早稲田大学商学部中退。

演劇女優を経て1979年に、講談師二代目神田山陽に入門した。

1989年12月に真打に昇進した。オリジナル講談に『芝居講談マダム貞奴』、『マリリン・モンロー』、『オードリー・ヘップバーン』などがある。

著書[編集]

  • 『神田紅の語って紅伝』西日本新聞社

テレビ出演[編集]

ラジオ出演[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.539

関連項目[編集]

外部リンク[編集]