真庭郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 中国地方 > 岡山県 > 真庭郡
岡山県真庭郡の位置(緑:新庄村 薄黄・後に他郡に編入された区域)

真庭郡(まにわぐん)は、1900年に成立した岡山県。日本の郡で最も人口が少ない。

人口783人、面積67.11km²、人口密度11.7人/km²。(2021年12月1日、推計人口

以下の1村を含む。

郡域[編集]

1900年明治33年)に行政区画として発足した当時の郡域は、上記1村のほか、下記の区域にあたる。

歴史[編集]

変遷表[編集]

自治体の変遷
明治33年4月1日 明治33年 - 明治39年 明治40年 - 昭和20年 昭和21年 - 昭和29年 昭和30年 - 昭和35年 昭和36年 - 昭和63年 平成1年 - 現在 現在
真島郡 新庄村 新庄村 新庄村 新庄村 新庄村 新庄村 新庄村 新庄村
落合町 明治37年6月1日
落合町
落合町 落合町 昭和30年1月1日
落合町
昭和36年10月1日
久米郡
旭町に編入
久米郡
美咲町
天津村 落合町 平成17年3月31日
真庭市
真庭市
瀬田河村
下方村 明治34年4月1日
木山村
木山村 木山村
鹿田村
美原村 明治37年6月1日
美川村
美川村 美川村
関川村
船津村 明治37年6月1日
津田村
津田村 津田村
上田村
大庭郡 河陽村 明治38年9月1日
川東村
川東村 川東村
大庭村
河内村 河内村 河内村 河内村
旧真島郡 美甘村 美甘村 美甘村 美甘村 美甘村 美甘村
富山村 明治35年4月1日
富原村
富原村 富原村 昭和30年4月1日
勝山町
勝山町
井原村
勝山町 勝山町 明治40年5月1日
勝山町
勝山町
川西村 川西村
月田村 月田村
一宮村 一宮村
旧大庭郡 久世町 (山久世)
明治34年4月1日
一宮村に編入
昭和24年4月1日
分立
月田村
久世町 久世町 久世町 昭和30年4月29日
久世町
久世町
旧真島郡 川南村 明治37年6月1日
久世町に編入
旧大庭郡 樫野村 明治38年9月1日
美和村
美和村 美和村
米来村
神湯村 明治37年6月1日
湯原村
昭和15年11月3日
湯原町
湯原町 昭和31年9月30日
湯原町
湯原町
旧真島郡 八幡村
二川村 二川村 二川村 二川村
旧大庭郡 県村 明治35年4月1日
八束村
八束村 八束村 八束村 八束村
旧真島郡 茅部村
明治35年4月1日
川上村
川上村 川上村 川上村 川上村
旧大庭郡 徳田村
中和村 中和村 中和村 中和村 中和村 中和村

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 旧・上房郡北房町
  2. ^ 現・久米郡美咲町西。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典』33 岡山県、「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1989年6月1日。ISBN 4040013301
先代:
真島郡大庭郡
行政区の変遷
1900年 -
次代:
(現存)