田尻健

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田尻 健 Football pictogram.svg
名前
愛称 ケン
カタカナ タジリ ケン
ラテン文字 TAJIRI Ken
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1993-06-11) 1993年6月11日(24歳)
出身地 大阪府箕面市
身長 182cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ツエーゲン金沢
ポジション GK
背番号 22
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012- ガンバ大阪 1 (0)
2014-2015 Jリーグ・アンダー22選抜 9 (0)
2017- ツエーゲン金沢 (loan)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

田尻 健(たじり けん、1993年6月11日 - )は、大阪府箕面市出身のプロサッカー選手Jリーグツエーゲン金沢所属。ポジションゴールキーパー

来歴[編集]

箕面市出身。小学生の頃からガンバ大阪の下部組織で育った生粋のガンバっ子。小学生時代は選手登録は地元・箕面市のTSK粟生SCで、スクールとしてガンバ大阪ジュニアに通っていた。TSK粟生SCの先輩には、所属期間は被ってないもののガンバ大阪の先輩でもある下平匠がいる。がガンバ大阪ジュニアユース、ガンバ大阪ユースと順当に昇格し、ユースチームでは2年次から正GKとして活躍した。高校時代から各年代の日本代表にも招集されている。

2012年よりガンバ大阪のトップチームに昇格することが内定した(同期昇格は西野貴治稲森克尚[1]。2016年はガンバ大阪のU-23チームが新設され、主力選手としてJ3リーグに13試合出場した。

2017年3月19日、J1第4節の浦和レッズ戦ではキーパーのアクシデントで途中出場からトップチームデビューを果たした[2]。6月4日、ツエーゲン金沢に育成型期限付きで移籍することが発表された[3]

プレースタイル・評価[編集]

上背はそれほどないが、クラブ育ちの技術と俊敏なセービングをみせる完成度の高いゴールキーパー[1]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2012 G大阪 31 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2013 J2 0 0 - 0 0 0 0
2014 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2015 16 0 0 0 0 0 0 0 0
2016 0 0 0 0 0 0 0 0
2017 1 0 0 0 0 0 0 0
金沢 22 J2
通算 日本 J1 1 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 0 0 - 0 0 0 0
総通算 1 0 0 0 0 0 0 0
国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 期間通算
出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 期間通算
2014 J-22 - J3 4 0 4 0
2015 5 0 5 0
2016 G大23 16 13 0 13 0
通算 日本 J3 22 0 22 0
総通算 22 0 22 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2012 G大阪 31 0 0
2015 16 0 0
2016 0 0
通算 AFC 0 0

代表歴[編集]

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ガンバ大阪ジュニアユース
ガンバ大阪

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]