田中久雄 (衆議院議員)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

田中 久雄(たなか ひさお、1905年明治38年)12月18日 - 1981年昭和56年)4月29日[1])は、日本の実業家政治家衆議院議員

経歴[編集]

三重県出身[1]1928年関西大学専門部商業科を卒業[1][2]

時事新報社横浜販売局長、鐘淵紡績東北販売店取締役店長、鐘淵盛岡産業監査役、仙台市繊維製品統制組合理事長、東海航空社長などを務めた[2]

1946年4月、第22回衆議院議員総選挙に三重県から出馬し当選[2]。その後、第23回第25回から第27回総選挙まで4回当選し、衆議院議員を通算五期務めた[1][2]。この間、第2次鳩山一郎内閣防衛政務次官改進党政策委員会文部々長、自由民主党青年局長などを歴任した[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 『新訂 政治家人名事典 明治~昭和』378頁。
  2. ^ a b c d e 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』361頁。

参考文献[編集]