沼田誠也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

沼田 誠也(ぬまた せいや、1979年 - )は、日本男性アニメーターキャラクターデザイナーである。代々木アニメーション学院卒業生。

かつてはスタジオ雲雀に所属しており、同社所属時に原画デビューを果たした。以後様々な作品にフリーランスで参加するようになり、一時期はユーフォーテーブル制作作品に多く関わっていた。

作風[編集]

特徴としては、金田伊功を意識したような動かし方、丸っこく可愛らしい画風などが挙げられる。他にも、勢いを見せるために一連の動きでわざと絵を崩すなどの趣向も凝らしている。ごくまれに演出方面の仕事をすることもある。2010年、『MAG・ネット』では金田の遺伝子を受け継ぐアニメーターとして紹介された。

ゾイドジェネシス』の二期と三期エンディングアニメでは、少ない枚数で特徴的な動きや絵が表現されている。

ひぐらしのなく頃に』では同作の第7話「綿流し編 其の参 嘘」から作画監督として参加。以降最終話「罪滅し編 其の伍 リテイク」まで同役職をほぼ毎回連続して手がけ、『ひぐらし』の登場人物達の狂気に歪んだ顔を描いた。

ペンネーム[編集]

スタジオ雲雀に所属していた頃は有明トキオ結城ゆずる2006年頃の一部参加作品は、矢沼正太(沼田誠也のアナグラムと思われる)というペンネームを使っていた。他にも犬屋タマセ(矢沼正太と同じくアナグラム)、沼田るーじ(参加作品『ゾイドジェネシス』の主人公、「ルージ」から)、沼田屋りん(参加作品『こどものじかん』登場キャラクターの「九重 りん(ここのえ りん)」から)、戌屋タマキ(参加作品『バンブーブレード』登場キャラクターの「川添 珠姫(かわぞえ たまき)」から)、尾待誠也召成三言(自身の苗字(沼)と名前(誠)をバラバラにした物)といった多数のペンネームを使用する。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

劇場アニメ[編集]

Webアニメ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]