江戸崎パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
江戸崎パーキングエリア
江戸崎パーキングエリア
江戸崎パーキングエリア
所属路線 C4 首都圏中央連絡自動車道
本線標識の表記 江戸崎
起点からの距離 175.7km(茅ヶ崎JCT起点)
阿見東IC (4.0km)
(2.0km) 稲敷IC
供用開始日 2014年平成26年)7月11日
所在地 茨城県稲敷市蒲ケ山(内回り)
茨城県稲敷市月出里(外回り)
テンプレートを表示

江戸崎パーキングエリア(えどさきパーキングエリア)は、茨城県稲敷市にある首都圏中央連絡自動車道(圏央道)のパーキングエリアである。茨城県内の圏央道初のパーキングエリアである。

当初2012年度開設予定となっていたが、2012年度中には開設されなかった。2014年6月19日、東日本高速道路株式会社(NEXCO東日本)は同年7月11日の開設を発表した[1]

歴史[編集]

施設[編集]

内回り(つくば・久喜白岡方面)[編集]

外回り(大栄・東金方面)[編集]

  • 管理:東日本高速道路
  • 駐車場[5]
    • 大型:18台
    • 小型:24台
    • 身障者用
      • 小型:1台
  • トイレ[5]
    • 男性:大4・小5
      • オストメイト対応設備が設置されている[4]
    • 女性:11
      • オストメイト対応設備が設置されている[4]
    • 身障者用:1
  • 給電スタンド(24時間)[5]
  • 自動販売機(24時間)[5]

[編集]

C4 首都圏中央連絡自動車道
(83) 阿見東IC - 江戸崎PA - (84) 稲敷IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 圏央道 江戸崎PAがオープンします〜圏央道の阿見東IC〜稲敷IC間でオープンします〜”. 東日本高速道路株式会社関東支社 (2014年6月19日). 2014年6月19日閲覧。
  2. ^ 首都圏中央連絡自動車道の関越道から東関東道間のインターチェンジの名称が全て決定しました 国土交通省 関東地方整備局・東日本高速道路株式会社 関東支社 2013年12月24日付
  3. ^ a b c d 圏央道 江戸崎PA・えどさき 内回り”. 東日本高速道路. 2017年1月22日閲覧。
  4. ^ a b c d オストメイト対応設備一覧 (PDF)”. 東日本高速道路. 2017年1月22日閲覧。
  5. ^ a b c d 圏央道 江戸崎PA・えどさき 外回り”. 東日本高速道路. 2017年1月22日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]