公田インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
公田インターチェンジ
所属路線 C4 首都圏中央連絡自動車道
横浜環状南線
起点からの距離 3.4 km(釜利谷JCT起点)
釜利谷JCT (3.4 km)
(3.3 km) 栄IC/JCT(事業中)
接続する一般道
供用開始日 2025年令和7年)度(予定)
通行台数 x台/日
所在地 神奈川県横浜市栄区公田町
テンプレートを表示

公田インターチェンジ(くでんインターチェンジ)は、神奈川県横浜市栄区公田町に建設中の横浜横須賀道路戸塚支線(横浜環状南線)のインターチェンジである。IC名は仮称で、今後変更の可能性がある。

横浜環状南線は横浜横須賀道路 釜利谷ジャンクション - 戸塚区国道1号 戸塚インターチェンジ(仮称)で、横浜環状道路首都圏中央連絡自動車道の一部となる。また、栄JCT(仮称)で横浜湘南道路ともつながる。

完成により、利便性が増すとともに環状4号公田交差点付近などの渋滞解消が見込まれる。

歴史[編集]

周辺[編集]

[編集]

C4 首都圏中央連絡自動車道横浜環状南線
栄IC/JCT - 公田IC - 釜利谷JCT

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 神奈川県圏央道連絡調整会議(第2回)開催結果について (PDF)”. 国土交通省関東地方整備局 横浜国道事務所・東日本高速道路株式会社 (2020年1月17日). 2020年1月17日閲覧。

関連項目[編集]