境古河インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
境古河インターチェンジ
Sakai Koga IC.JPG
所属路線 C4首都圏中央連絡自動車道
IC番号 73
本線標識の表記 境古河
起点からの距離 125.4km(茅ヶ崎JCT起点)
五霞IC (6.9km)
(9.1km) 坂東IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0354.svg国道354号境岩井バイパス
供用開始日 2015年(平成27年)3月29日[1][2]
通行台数 x台/日
所在地 茨城県猿島郡境町西泉田
テンプレートを表示

境古河インターチェンジ(さかいこがインターチェンジ)は、茨城県猿島郡境町西泉田にある首都圏中央連絡自動車道(圏央道)のインターチェンジ境町及び古河市の最寄りインターチェンジである。

歴史[編集]

周辺[編集]

  • ふれあいの里公園
  • 境古河バスターミナル ※2017年11月1日より使用開始
  • 境警察署
  • 境町役場
  • 茨城県立境高等学校
  • 境町立境第一中学校
  • 境町立長田小学校
  • 境町立境小学校

接続する道路[編集]

[編集]

首都圏中央連絡自動車道
(72)五霞IC - (73)境古河IC - (74)坂東IC

脚注[編集]

  1. ^ a b “圏央道・久喜白岡―境古河が開通 幸手で式典”. 埼玉新聞(埼玉新聞社). (2015年3月30日)
  2. ^ a b “圏央道 境古河―久喜白岡が開通”. 読売新聞(読売新聞社). (2015年3月30日)
  3. ^ 首都圏中央連絡自動車道の関越道から東関東道間のインターチェンジの名称が全て決定しました 国土交通省 関東地方整備局・東日本高速道路株式会社 関東支社 2013年12月24日付
  4. ^ 圏央道久喜白岡JCT〜境古河IC間が3月29日15時に開通します。(第2報)”. 東日本株式会社 (2015年3月20日). 2017年1月9日閲覧。
  5. ^ 圏央道 茨城県区間 平成29年2月26日(日)に全線開通 (境古河IC〜つくば中央IC 28.5km) (PDF)”. 国土交通省・東日本高速道路株式会社 (2016年12月20日). 2016年12月20日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]