林士平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
りん しへい
林 士平
生誕 (1982-07-01) 1982年7月1日(39歳)[1][2]
東京都[3]
国籍日本の旗 日本[4]
職業漫画編集者集英社少年ジャンプ+編集者・副編集長[5]
活動期間2006年 -
身長185 cm (6 ft 1 in)[6]

林 士平(りん しへい)は、日本漫画編集者集英社の男性従業員。 法政大学国際文化学部卒[7]

経歴[編集]

2006年に集英社に入社。最初は『月刊少年ジャンプ』に配属される[8]。入社して1年で、月刊少年漫画誌『ジャンプSQ』の創刊編集の一人となる[9]。2018年6月に『ジャンプSQ』から『少年ジャンプ+』編集部に異動[3]。現在は『チェンソーマン』、『少年ジャンプ+』にて『SPY×FAMILY』・『HEART GEAR』・『ダンダダン』を担当中。

人物[編集]

既婚[10]。子どもが1人いる[11]。両親2人が台湾人の在日台湾2世、のち帰化。東京生まれ、東京育ち[3]。子供の頃は「サンデーっ子」だったが、中高時代に同級生で持ち寄った漫画を手当たり次第読むようになり、雑食化[1]。元から漫画編集者を志していた訳ではなく、興味のある企業を受け、いくつか内定をもらった中で一番給料が良かった会社を選んだ結果、集英社に入社して漫画編集をすることになった[8]地獄のミサワに1年間毎月電話をかけたが、出てもらえなかったことがある[12]

担当作品リスト[編集]

チェンソーマン』・『SPY×FAMILY』・『HEART GEAR』・『ダンダダン』・『神のまにまに』担当中。

過去立ち上げ作品は『青の祓魔師』・『この音とまれ!』・『ファイアパンチ』・『怪物事変』・『左ききのエレン』・『地獄楽』・『カッコカワイイ宣言!』・『貧乏神が!』・『ドリキャン!!』・『ムーンランド[13]・『いいよね!米澤先生』・『BLACK TORCH』・『終極エンゲージ[3]・『彼女と彼』[14]

過去担当作品は『ブルードラゴンST』[15]・『特異体質系女子の話』・『TISTA』・『月華美刃』・『終末のハーレム』・『冒険王ビィト』・『Mr.Clice [16]・『ワンダーラビットガール[17]・『ギャグマンガ日和[18]・『FANTASMA[19]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 累計1730万部、敏腕ジャンプ編集者が明かす『チェンソーマン』『SPY×FAMILY』ヒットの裏側”. 2021年4月27日閲覧。
  2. ^ 林士平Twitter(2020年7月1日)
  3. ^ a b c d 【第41回】漫画編集者が伝える、新人作家への最初の課題”. 2021年3月8日閲覧。
  4. ^ 林士平Twitter(2017年8月17日)
  5. ^ 藤本タツキ×林士平が語る、漫画家と編集者がタッグを組む意味 「ひとりで描いてるようで、そうではない」”. 2021年8月15日閲覧。
  6. ^ 林士平Twitter(2020年7月7日)
  7. ^ 林士平Twitter(2020年7月12日)
  8. ^ a b バズはMP、HPは増えない 「少年ジャンプ+」編集者・林士平インタビュー Vo.2”. 2021年3月8日閲覧。
  9. ^ 【青の祓魔師】『ジャンプスクエア』編集者が証言!大ヒット漫画の舞台裏”. 2021年4月27日閲覧。
  10. ^ 林士平Twitter(2020年7月7日)
  11. ^ https://twitter.com/shiheilin/status/1463478250282229763” (日本語). Twitter. 2021年11月27日閲覧。
  12. ^ https://twitter.com/shiheilin/status/1285929585264046080” (日本語). Twitter. 2021年11月27日閲覧。
  13. ^ 林士平Twitter(ホーム画面)
  14. ^ 「ジャンプ+」の挑戦…『彼女と彼』中国在住、薫さんとの意欲作”. 2021年4月27日閲覧。
  15. ^ jumprookie (1593615600). “【第66回】担当作家 藤本タツキ先生Q&A!” (日本語). 運営からのお知らせ - ジャンプルーキー!. 2021年10月9日閲覧。
  16. ^ 【第48回】漫画家と担当編集者の出会いの全7パターン詳細説明と、良い点・悪い点”. 2021年3月8日閲覧。
  17. ^ “官能サスペンス「ワンダーラビットガール」&あるあるギャグ「大森~」がYJに”. コミックナタリー (ナターシャ). (2016年4月7日). https://natalie.mu/comic/news/182634 2021年4月27日閲覧。 
  18. ^ ジャンプSQ.若手作家が聞く「マンガの極意!」増田こうすけ 先生×左藤真大 先生
  19. ^ 『FANTASMA』1~3巻 巻末より

外部リンク[編集]