いいよね!米澤先生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いいよね!米澤先生
ジャンル 少年漫画ギャグ漫画学園漫画
漫画
作者 地獄のミサワ
出版社 集英社
掲載誌 ジャンプスクエア
レーベル JUMP COMICS SQ.
発表期間 2014年5月号 - 連載中
巻数 既刊4巻(2016年11月現在)
テンプレート - ノート

いいよね!米澤先生』(いいよね!よねざわせんせい)は、地獄のミサワによる漫画作品。集英社の漫画雑誌『ジャンプスクエア』にて2014年5月号より連載中。高校の漫画部を舞台にした、前作『カッコカワイイ宣言!』とは違いストーリー性のあるギャグ漫画である。

あらすじ[編集]

私立飲み水学園に赴任してきた新任教師の米澤は不良をラグビー部に入れて更生させるのが夢だったが、ラグビー部は廃部になったため漫画部の顧問にさせられる。しかしすぐに漫画の面白さを知り、部員たちを漫画家するために指導しようと心に決め、持ち前の体罰で強引に部員たちの問題を解決していく。

主な登場人物[編集]

米澤(よねざわ)
本作の主人公。3年A組の担任。体罰が得意。生徒を指導したいという欲求は人一倍だが、その方法や発想は徹底してズレている。
シンドウ アオイ
本名は山田 練り代(やまだ ねりよ)。漫画部の2年。「シンドウアオイ」のペンネームで漫画賞に入選したと周囲に嘘をついていた。虚言癖があり、嘘がバレてもまったく悪びれずすぐ調子に乗る。米澤からは「ブス嘘(ブスの嘘付き)」呼ばわりされている。
井上(いのうえ)
漫画部の3年で部長。シンドウの事が好きで、SNSの情報を駆使し自宅を特定している。
小野 悠紀夫(おの ゆきお)
漫画部の1年。道本にイジメらているところを米澤に救われ、漫画部に入部した。両親は離婚しているが、父で売れっ子小説家の聖澤 悠紀比呂(ひじりさわ ゆきひろ)には溺愛されている。笑うと怖い。
道本 正治(どうもと まさはる)
1年。小野に絡んでいたが不良だが、根は天然。のちに漫画部に入部する。学力は極端に低い。
青井 真道(あおい まさみち)
3年A組の生徒。本物の「シンドウアオイ」。漫画に詳しく画力も高い。米澤に頼まれ漫画部には籍だけ置いている。
校長
飲み水学園の校長。権力を利用し「おもしろそう」という理由で教師にゲームを仕掛ける悪役。
鈴木(すずき)
少年ジャンプ』の編集者。態度が悪く米澤を怒らせたが、ヒット漫画を発掘する能力は高い。

書誌情報[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

外部リンク[編集]