松下裕樹 (サッカー選手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
松下 裕樹 Football pictogram.svg
名前
カタカナ マツシタ ユウキ
ラテン文字 MATSUSHITA Yuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-12-07) 1981年12月7日(35歳)
出身地 群馬県高崎市
身長 175cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ザスパクサツ群馬
ポジション MF
背番号 30
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2004 サンフレッチェ広島 29 (0)
2004-2006 アビスパ福岡 39 (3)
2006 川崎フロンターレ (loan) 4 (0)
2007-2012 ザスパ草津 225 (15)
2013-2014 横浜FC 57 (3)
2015- ザスパクサツ群馬 78 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年1月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

松下 裕樹(まつした ゆうき、1981年12月7日 - )は、群馬県出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

右足から繰り出す正確なロングパスやセットプレーの得意なボランチ。前橋育英高校時代は茂原岳人と共にボランチとしてプレー。

2000年にサンフレッチェ広島に入団。同期入団は森崎和幸浩司兄弟、駒野友一八田康介山形恭平中山元気で、7人への期待を込めて、スーパーセブンと呼ばれた。2003年には駒野の怪我による長期離脱を受け、その右足の能力をかわれ、右ウイングバックとして広島のJ1昇格に貢献した。その後はアビスパ福岡川崎フロンターレに移籍し、2007年から2012年までザスパ草津で主力として活躍していた。

2013年より、高校の先輩である山口素弘の誘いを受けて横浜FCへ完全移籍[1]。アンカーとして活躍。

2015年、ザスパクサツ群馬に復帰。その際に口にした「ほっとけなかった」というコメントは話題となり、Tシャツまで制作された。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1998 前橋育英高 - - - 1 0 1 0
2000 広島 26 J1 2 0 0 0 1 0 3 0
2001 1 0 2 0 1 0 4 0
2002 15 13 0 2 0 0 0 15 0
2003 J2 13 0 - 2 0 15 0
2004 福岡 22 11 0 - 1 1 12 1
2005 6 25 3 - 2 1 27 4
2006 13 J1 3 0 2 0 - 5 0
川崎 17 4 0 0 0 0 0 4 0
2007 草津 30 J2 37 3 - 2 0 39 3
2008 36 2 - 2 0 38 2
2009 45 3 - 1 0 46 3
2010 33 3 - 1 0 34 3
2011 37 1 - 0 0 37 1
2012 37 3 - 0 0 38 3
2013 横浜FC 36 30 0 - 1 0 31 0
2014 27 3 - 1 0 28 3
2015 群馬 30 37 2 - 0 0 37 2
2016 41 3 - 1 0 42 3
2017 -
通算 日本 J1 23 0 6 0 2 0 31 0
日本 J2 409 26 - 15 2 424 28
日本 - - 1 0 1 0
総通算 432 26 6 0 18 2 456 28

その他の公式戦

タイトル[編集]

個人

代表歴[編集]

  • 1999年 U-18日本代表
  • 2000年 U-19日本代表
  • 2001年 U-20日本代表候補
  • 2002年 U-21日本代表

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]