杵屋勝東治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

杵屋 勝東治(きねや かつとうじ、1909年10月16日 - 1996年2月23日)は、長唄三味線方。本名は奥村実。

東京市京橋区新富町の生まれ。6歳のころから10代目杵屋六三郎、4代目杵屋勝太郎に師事し、15歳で杵屋勝東治の名を許される。17歳で師匠となる。

家系[編集]