東京ディズニーシーのグリーティング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

東京ディズニーシーのグリーティング(とうきょうディズニーシーのグリーティング)は東京ディズニーシー内に存在する、グリーティング施設とグリーティングの行われている場所の一覧である。

『グリーティング(Greeting)』とは日本語であいさつという意味。ディズニーの仲間たちがゲストと触れ合うために現れる施設の一覧と考えてもらえばよい。

キャラクターダイニングを除き、カメラマンによる有料写真のサービスも行われているが拒否することも可能。また、自身のカメラで撮影を依頼するのも無料で出来る。もちろん、撮影せずにキャラクターとただ触れ合うだけも出来る。

メディアやガイド本等ではアトラクションとして扱われているが、東京ディズニーシーのガイドマップではアトラクションとは別にディズニーキャラクターグリーティングとして記載されており、当然ディズニー・ファストパスシングルライダーの導入は行っていない。ただし、公式サイトではアトラクション一覧の中に含まれている。

よくパーク内のアトラクションがシステム調整などで急遽運営が出来なくなってしまった際によく配布される『優先入場整理券』は全施設において使用が出来ない。

実施時間が公表されているグリーティング施設・場所[編集]

グリーティングの実施時間は公式ホームページに掲載されている。毎月8日に翌月のスケジュールが公開される。

エントランス[編集]

ディズニーシー・プラザ整列グリーティング[編集]

ディズニーシー・プラザのヴァレンティーナズ・スウィート側ロッカー付近の花壇で行われている整列グリーティング。実施時間はHPなどで公表されているが、日によって異なり原則日中まで。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

会えるキャラクター
ミッキーやその仲間たち

アメリカンウォーターフロント[編集]

ウォーターフロントパーク整列グリーティング[編集]

ウォーターフロントパークで行われている整列グリーティング。実施時間はHPなどで公表されているが、日によって異なり原則日没まで。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

会えるキャラクター
シェリーメイ

ヴィレッジ・グリーティングプレイス[編集]

2011年7月8日にオープン[1]。東京ディズニーシーでは4つめの常設グリーティング施設。設置場所は、アメリカンウォーターフロントのケープコッドエリア、トランジットスチーマーライン船着場内。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

グリーティングキャラクターはダッフィー

この施設ができる前はダッフィーのグリーティングはケープコッド・クックオフ隣やタワー・オブ・テラー前にあるウォーターフロントパークで行われていた。

シェリーメイのグリーティング実施場所は原則ウォーターフロントパークであるが、スペシャルイベントのショーが実施される場合はヴィレッジ・グリーティングプレイスにてシェリーメイのグリーティングを行う。

実施時間は基本的にパーク開園から閉園まで。

ポートディスカバリー[編集]

キャラクターダイニング ホライズンベイ・レストラン[編集]

ホライズンベイ・レストランでは食事をしながらキャラクターと写真を撮ることができるキャラクターダイニングを実施している。

会えるキャラクター
ミッキーマウス、ミニーマウス、プルート

ロストリバーデルタ[編集]

“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック[編集]

2010年5月1日にオープンした、東京ディズニーシーでは2つめの常設グリーティング施設。ロストリバーデルタディズニーシー・トランジットスチーマーライン乗り場の真向かいに位置する。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

オープン以来グリーティングキャラクターはミッキーマウスであったが、2011年4月28日に「ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル」のオープンに伴い、ドナルド・ダックに変更された。

実施時間は、以前はパーク開園1時間後からであったが、2015年4月より開園15分後から閉園45分前までとなった(実施時間は日によって変わる場合もある)。事前にホームページ、当施設のキャストなどで確認することができる。

ミッキー&フレンズ・グリーティングトレイル[編集]

東京ディズニーシー開園10周年を記念してスタートする「Be Magical!」に合わせ、2011年4月28日にオープンした[2]。東京ディズニーシーでは3つめの常設グリーティング施設。ロストリバーデルタインディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮に隣接するジャングル内に位置する。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

グリーティングキャラクターはミッキーマウスミニーマウスグーフィー

設定は古代文明の遺跡や植物・昆虫などを研究と調査をしているキャラクターたちが休憩の合間に訪れるゲストと触れ合ったり、記念撮影を行うことが出来る。この施設は各キャラクターがテーマの異なる3つの建屋に分かれているが、複数のキャラクターがグリーティング施設に登場するのは東京ディズニーリゾート初となる。

また、施設内はただ単にキャラクターに会うだけではなく、建屋へ行くまでの途中に冒険家や探検家の気分になれる体験も出来る。

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートディズニー・アニマル・キングダム内にも「グリーティング・トレイル」と呼ばれる施設があり、本施設はこの施設をもとに導入されたと思われる。こちらではサファリルックのキャラクター達に会え、上記の3キャラクターの他にドナルド・ダックに会う事ができる。

実施時間はパーク開園15分後から閉園45分前まで(実施時間は日によって変わる場合がある)。事前にホームページ、当施設のキャストなどで確認することができる。 この施設の開設に伴い、近隣の「“サルードス・アミーゴス!”グリーティングドック」は、グリーティングキャラクターがドナルド・ダックに変更された。

アラビアンコースト[編集]

アラビアンコースト整列グリーティング[編集]

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ前とサルタンズ・オアシス前で行われている整列グリーティング。実施時間はHPなどで公表されているが、日によって異なり原則午後。カメラマンによる有料写真の撮影サービスあり。

会えるキャラクター
デイジーダックやその仲間たち、リロ・アンド・スティッチに登場するキャラクターなど。

マーメイドラグーン[編集]

アリエルのグリーティンググロット[編集]

各テーマポートのグリーティング[編集]

以下は時間が公表されていないグリーティングである。

ディズニーシー・プラザ
上記のようにミッキー、ミニーは整列グリーティングを行っていることも多い。
メディテレーニアンハーバー
ポルト・パラディーゾ
  • グーフィー、ピノキオに登場するキャラクターなど。
エクスプローラーズ・ランディング
アメリカンウォーターフロント
ニューヨーク
ケープコッド
トイビル・トロリーパーク
ポートディズカバリー
ロストリバーデルタ
アラビアンコースト
マーメイドラグーン
ミステリアスアイランド

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]