この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

本田美登里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
本田 美登里 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ホンダ ミドリ
ラテン文字 HONDA Midori
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1964-11-16) 1964年11月16日(53歳)
出身地 静岡県清水市
選手情報
在籍チーム 日本の旗 AC長野パルセイロレディース
ポジション MF, DF (現役時代)
ユース
1975-1978 入江SS
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1979-1985
1985-1992
清水第八SC
読売SC女子ベレーザ
nd (nd)
x (x)[脚注 1]
代表歴2
1981-19??  日本 43 (0)
監督歴
1991-1993
1991-1993
2001-2011
2005
2011-2012
2013-
読売ベレーザ (コーチ)
読売メニーナ
岡山湯郷Belle
 日本ユニバ
 日本U-20 (コーチ)
長野パルセイロ
1. 国内リーグ戦に限る。2013年1月20日現在。
2. 2013年1月20日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

本田 美登里(ほんだ みどり、1964年11月16日 - )は、静岡県清水市(現・静岡市清水区)出身の女子サッカー指導者。AC長野パルセイロレディース監督。現役時代のポジションはディフェンダー。2007年に女性として初めて日本サッカー協会公認S級コーチの資格を取得した。

経歴

選手時代

小学3年生になった1975年に入江スポーツ少年団でサッカーを始める。清水市立第八中学校清水市立商業高等学校を経て、国士舘大学体育学部に入学。

大学1年生まで清水第八SCに在籍。全日本女子サッカー選手権大会では第2回~5回(1981年 - 1984年)大会の4連覇に貢献した。1985年に読売サッカークラブ女子ベレーザに移籍。日本女子サッカーリーグ(JLSL:のちのL・リーグ)では第1回から第4回(1989年 - 1992年)までの間に45試合に出場し、うち第2回から4回大会でリーグ3連覇、と全日本女子サッカー選手権大会の第9回~10回(1988年 - 1989年)2連覇に貢献した。

日本女子代表には高校2年生のときに選ばれ、日本女子初の国際試合出場メンバーの一員に。以後10年間で国際Aマッチに43試合出場。第11回アジア競技大会1990年北京)では銀メダル獲得に貢献し、翌1991年の第1回女子世界選手権中国大会)にも出場した。

指導者時代

1991年から1993年に読売ベレーザのプレーイングコーチと読売メニーナのコーチを務めたのち、1994年に日本サッカー協会に就職し、日本女子サッカーリーグ(L・リーグ:当時)事務局委員と協会の女子委員会強化部員を兼任。1999年にU-18日本女子選抜コーチとして第1回adidas Cup参加、2000年にはU-18日本女子選抜監督代行として第2回 Adidas Cup に参加。また日本サッカー協会主催のサッカー教室で全国巡回指導を行った。

2001年から岡山県英田郡美作町(現・美作市)に誕生した岡山湯郷Belleの監督に就任して、宮間あや福元美穂などの有力選手を育成した。2003年にはL・リーグ参入を果たし、2004年にはL・リーグ2部で優勝して翌2005年のL・リーグ1部昇格を経験した。

2005年8月10日からトルコイズミルで行われたユニバーシアード世界大会では女子サッカー代表の監督を務め、後に日本女子代表の主力へと成長する近賀ゆかり岩清水梓川澄奈穂美らを擁して銅メダルを獲得した[1][2]

2007年9月13日、女性指導者としては初となる日本サッカー協会公認S級コーチの資格を取得した[3][4]

2011年1月、同月31日付で岡山湯郷Belleの監督を退任する旨が発表され[5]、翌2月1日、U-20サッカー日本女子代表コーチに就任した[6]

2013年、なでしこチャレンジリーグに参加しているAC長野パルセイロ・レディース監督に就任[7]

2015年10月、プレナスなでしこリーグ2部第26節愛媛FCレディース戦で勝利したことで、AC長野パルセイロ・レディースの優勝が決定し、就任3年目でチームを昇格に導いた[8][9]

同年11月、2016シーズンの続投が決定した[10]

個人成績

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 皇后杯 期間通算
1989 読売サッカークラブ女子・ベレーザ 5 JLSL 10 0
1990 6 15 3
1991 6 0
1992 読売日本サッカークラブ女子ベレーザ
総通算

代表歴

日本女子代表

著書

  • 本田美登里、鈴木利宗 『なでしこという生き方―日本女子サッカーを拓いたひとりの女性の物語』セブン&アイ出版、2012年 ISBN 978-4860086022

脚注

  1. ^ 日本女子サッカーリーグにおける成績(1989年以降)の成績。

出典

  1. ^ 【イズミル大会・サッカー】女子日本チーム銅メダル獲得!公益財団法人日本オリンピック委員会公式サイト.2005.8.22、2016年5月3日閲覧。
  2. ^ イズミルユニバーシアード2005 日本代表選手団 名簿公益財団法人日本オリンピック委員会公式サイト、2016年5月3日閲覧。
  3. ^ 協議事項 平成 19 年度 第 5 回理事会日本サッカー協会、2016年5月3日閲覧。
  4. ^ 女性初のS級ライセンス取得へ ~本田美登里氏の挑戦~ 日本サッカー協会公式サイト.2006.11.02、2016年5月3日閲覧。
  5. ^ サッカー:なでしこリーグ 岡山湯郷ベル、本田監督が退任 後任は未定/岡山 (アーカイヴ)”. 毎日新聞 (2011年1月14日). 2011年6月28日閲覧。
  6. ^ 各カテゴリー日本代表 ナショナルコーチングスタッフ リスト(2011年2月1日現在) (PDF) 日本サッカー協会
  7. ^ 本田美登里氏 レディースチーム監督就任のお知らせAC長野パルセイロ公式サイト.2013.1.5、2016年5月3日閲覧。
  8. ^ 2015プレナスなでしこリーグ2部 AC長野パルセイロ・レディース優勝決定のお知らせなでしこリーグ公式サイト.2015.10.25、2016年5月3日閲覧。
  9. ^ なでしこリーグ パルセイロ・レディース、1部昇格 本田美登里監督、今季へ意気込み /長野毎日新聞.2016.1.10、2016年5月3日閲覧。
  10. ^ AC長野パルセイロ・レディース本田美登里監督 来シーズン続投のお知らせAC長野パルセイロ公式サイト.2015.11.6、2016年5月3日閲覧。

関連項目

外部リンク