1991 FIFA女子ワールドカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
1991年 FIFA女子世界選手権
大会概要
開催国 中華人民共和国の旗 中国
日程 1991年11月16日 - 11月30日
チーム数 12 (6連盟)
大会結果
優勝  アメリカ合衆国 (1回目)
準優勝  ノルウェー
3位  スウェーデン
4位  ドイツ
大会統計
試合数 26試合
ゴール数 99点
(1試合平均 3.81点)
総入場者数 510,000人
(1試合平均 19,615人)
得点王 アメリカ合衆国の旗 ミシェル・エイカーズ(10点)
最優秀選手 アメリカ合衆国の旗 キャリン・ジェニングス
1995

1991 FIFA女子世界選手権: 1991 FIFA Women's World Championship)は、1991年11月16日から11月30日にかけて、中国で開催された第1回目のFIFA女子世界選手権である(註:開催時の正式な大会名は「FIFA女子世界選手権」だが、すでにこの頃から通称として「ワールドカップ」とも呼ばれていたので、記事名は「1991 FIFA女子ワールドカップ」とする)。

出場国[編集]

出場選手は1991 FIFA女子ワールドカップ参加チームを参照。

大陸連盟 出場
枠数
予選大会
予選順位
出場国・地域 出場回数
AFC 3 AFC女子選手権 優勝  中国[1] 初出場
準優勝  日本 初出場
3位  チャイニーズタイペイ 初出場
CAF 1 アフリカ女子選手権 優勝  ナイジェリア 初出場
CONCACAF 1 CONCACAF女子選手権 優勝  アメリカ合衆国 初出場
CONMEBOL 1 スダメリカーノ・フェメニーノ 優勝  ブラジル 初出場
OFC 1 OFC女子ネイションズカップ 優勝  ニュージーランド 初出場
UEFA 5 UEFA欧州女子選手権 優勝  ドイツ 初出場
準優勝  ノルウェー 初出場
3位  デンマーク 初出場
4位  イタリア 初出場
5位  スウェーデン 初出場
  1. ^ 中国は開催国枠としてではなく、予選突破の上で出場権を得ている。[1]

本大会[編集]

概要[編集]

女子サッカーにおける記念すべき初の世界選手権大会は、中国・広州など5都市6会場で行われた。 4チームが3組に分かれてグループリーグを行ない、各組上位2チームと3位チームの中で成績が上位の2チームの計8チームによる決勝トーナメントが行われた。 決勝トーナメントでは準々決勝でデンマーク中国チャイニーズタイペイイタリアが敗退。ドイツアメリカノルウェースウェーデンの対戦となった準決勝ではともに大差をつけてアメリカとノルウェーが勝利し、決勝戦でアメリカが2対1でノルウェーを敗って初代女王となった。

会場一覧[編集]

競技場 都市
天河体育中心体育場 広州
広東省人民体育場 広州
仏山新広場体育場 仏山
英東体育場 番禺
江門体育場 江門
中山市興中体育場 中山

結果[編集]

グループリーグ[編集]

グループ A[編集]

チーム
1  中国 3 2 1 0 10 3 +7 5
2  ノルウェー 3 2 0 1 6 5 +1 4
3  デンマーク 3 1 1 1 6 4 +2 3
4  ニュージーランド 3 0 0 3 1 11 −10 0


中国  4 - 0  ノルウェー
レポート
天河体育中心体育場広州
観客数: 65,000人

デンマーク  3 - 0  ニュージーランド
レポート
天河体育中心体育場広州
観客数: 14,000人


ノルウェー  4 - 0  ニュージーランド
レポート
広東省人民体育場広州
観客数: 12,000人

中国  2 - 2  デンマーク
レポート
広東省人民体育場広州
観客数: 27,000人


中国  4 - 1  ニュージーランド
レポート
仏山新広場体育場仏山
観客数: 14,000人

ノルウェー  2 - 1  デンマーク
レポート
英東体育場番禺
観客数: 15,500人


グループ B[編集]

チーム
1  アメリカ合衆国 3 3 0 0 11 2 +9 6
2  スウェーデン 3 2 0 1 12 3 +9 4
3  ブラジル 3 1 0 2 1 7 −6 2
4  日本 3 0 0 3 0 12 −12 0


日本  0 - 1  ブラジル
レポート
仏山新広場体育場仏山
観客数: 14,000人

スウェーデン  2 - 3  アメリカ合衆国
レポート
英東体育場番禺
観客数: 14,000人


日本  0 - 8  スウェーデン
レポート
仏山新広場体育場仏山
観客数: 14,000人

ブラジル  0 - 5  アメリカ合衆国
レポート
英東体育場番禺
観客数: 15,500人


日本  0 - 3  アメリカ合衆国
レポート
仏山新広場体育場仏山
観客数: 14,000人

ブラジル  0 - 2  スウェーデン
レポート
英東体育場番禺
観客数: 12,000人


グループ C[編集]

チーム
1  ドイツ 3 3 0 0 9 0 +9 6
2  イタリア 3 2 0 1 6 2 +4 4
3  チャイニーズタイペイ 3 1 0 2 2 8 −6 2
4  ナイジェリア 3 0 0 3 0 7 −7 0


ドイツ  4 - 0  ナイジェリア
レポート
江門体育場江門
観客数: 14,000人

チャイニーズタイペイ  0 - 5  イタリア
レポート
江門体育場江門
観客数: 11,000人


イタリア  1 - 0  ナイジェリア
レポート
中山市興中体育場中山
観客数: 12,000人

チャイニーズタイペイ  0 - 3  ドイツ
レポート
中山市興中体育場中山
観客数: 10,000人


チャイニーズタイペイ  2 - 0  ナイジェリア
レポート
江門体育場江門
観客数: 14,000人

イタリア  0 - 2  ドイツ
レポート
中山市興中体育場中山
観客数: 12,000人


各組3位チーム[編集]

チーム
A  デンマーク 3 1 1 1 6 4 +2 3
C  チャイニーズタイペイ 3 1 0 2 2 8 −6 2
B  ブラジル 3 1 0 2 1 7 −6 2

決勝トーナメント[編集]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
11月24日 15:30 中山        
  デンマーク 1
11月27日 19:45 広州
  ドイツ (aet) 2  
  ドイツ 2
11月24日 19:45 仏山
    アメリカ合衆国 5  
  アメリカ合衆国 7
11月30日 19:45 広州
  チャイニーズタイペイ 0  
  アメリカ合衆国 2
11月24日 19:45 広州
    ノルウェー 1
  中国 0
11月27日 15:30 番禺
  スウェーデン 1  
  スウェーデン 1 3位決定戦
11月24日 19:45 江門
    ノルウェー 4  
  ノルウェー (aet) 3   ドイツ 0
  イタリア 2     スウェーデン 4
11月29日 19:45 広州

準々決勝[編集]


デンマーク  1 - 2
(延長)
 ドイツ
レポート
中山市興中体育場中山
観客数: 12,000人

中国  0 - 1  スウェーデン
レポート
天河体育中心体育場広州
観客数: 55,000人

ノルウェー  3 - 2
(延長)
 イタリア
レポート
江門体育場江門
観客数: 13,000人


準決勝[編集]


スウェーデン  1 - 4  ノルウェー
レポート
英東体育場番禺
観客数: 16,000人

ドイツ  2 - 5  アメリカ合衆国
レポート
広東省人民体育場広州
観客数: 15,000人

3位決定戦[編集]


スウェーデン  4 - 0  ドイツ
レポート
広東省人民体育場広州
観客数: 20,000人

決勝[編集]


ノルウェー  1 - 2  アメリカ合衆国
レポート
天河体育中心体育場広州
観客数: 63,000人

優勝国[編集]

 1991 FIFA女子ワールドカップ優勝国 

アメリカ合衆国
初優勝

順位[編集]

国・地域名 成績
1  アメリカ合衆国 優勝 6 6 0 0 18 25 5 +20
2  ノルウェー 準優勝 6 4 0 2 12 14 10 +4
3  スウェーデン 3位 6 4 0 2 12 18 7 +11
4  ドイツ 4位 6 4 0 2 12 13 10 +3
5  中国 ベスト8 4 2 1 1 7 10 4 +6
6  イタリア ベスト8 4 2 0 2 6 8 5 +3
7  デンマーク ベスト8 4 1 1 2 4 7 6 +1
8  チャイニーズタイペイ ベスト8 4 1 0 3 3 2 15 -13
9  ブラジル グループリーグ敗退 3 1 0 2 3 1 7 -6
10  ナイジェリア グループリーグ敗退 3 0 0 3 0 0 7 -7
11  ニュージーランド グループリーグ敗退 3 0 0 3 0 1 11 -10
12  日本 グループリーグ敗退 3 0 0 3 0 0 12 -12

得点ランキング[編集]

順位 選手名 得点数
1 アメリカ合衆国の旗 ミシェル・エイカーズ 10
2 ドイツの旗 ハイディ・モール 7
3 アメリカ合衆国の旗 キャリン・ジェニングス 6
ノルウェーの旗 リンダ・メダレン
5 スウェーデンの旗 レナ・ヴィデクル 5
6 アメリカ合衆国の旗 エイプリル・ヘンリックス 4
スウェーデンの旗 ピア・スンドハーゲ
中華人民共和国の旗 劉愛玲
イタリアの旗 カロリーナ・モラーチェ

表彰[編集]

受賞者、受賞国は以下の通り。

大会最優秀選手 得点王 フェアプレー賞
ゴールデンボール アメリカ合衆国の旗 キャリン・ジェニングス ゴールデンシューズ アメリカ合衆国の旗 ミシェル・エイカーズ 10得点  ドイツ
シルバーボール アメリカ合衆国の旗 ミシェル・エイカーズ シルバーシューズ ドイツの旗 ハイディ・モール 7得点
ブロンズボール ノルウェーの旗 リンダ・メダレン ブロンズシューズ アメリカ合衆国の旗 キャリン・ジェニングス 6得点
ノルウェーの旗 リンダ・メダレン

外部リンク[編集]