日向学院中学校・高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日向学院中学校・高等学校
Hyuga Gakuin 2010.JPG
過去の名称 宮崎小神学校
日向中学校
日向高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人日向学院
校訓 己を知り、己に克て
設立年月日 1946年
創立者 ヴィンチェンツォ・チマッティ
共学・別学 男女共学
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 45512B
所在地 880-0878
宮崎県宮崎市大和町110
北緯31度55分4.7秒 東経131度26分11.9秒 / 北緯31.917972度 東経131.436639度 / 31.917972; 131.436639座標: 北緯31度55分4.7秒 東経131度26分11.9秒 / 北緯31.917972度 東経131.436639度 / 31.917972; 131.436639
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

日向学院中学校・高等学校(ひゅうががくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は宮崎県宮崎市にある男女共学ミッションスクール。校訓は、「己を知り、己に克て」

概要[編集]

1946年旧制日向中学校として創立。戦前に創設されたサレジオ会神学校が前身で、初代校長はイタリア人サレジオ会士ヴィンチェンツォ・チマッティ師。長い間男子校であったが1993年より女子生徒の受け入れを始めて現在では共学となっている。サレジオ会の創立者ドン・ボスコの「アシステンツァ」(教育者と生徒が近くにいること)の精神を教育理念としている。宮崎県内では「学院」といえば日向学院のことである。宮崎県内有数の進学校である。

沿革[編集]

  • 1854年 サレジオ会誕生
  • 1930年 宮崎神学校開校(大淀)
  • 1933年 現在地に移転し宮崎小神学校となる
  • 1946年 宮崎小神学校は台風と爆風で崩壊する 同地に教区長の指導に従い日向中学校創立 初代校長 V.チマッチ師
  • 1948年 財団法人日向高等学校(普通科と商業科)創立
  • 1949年 第2代校長 J.フィグラ師
  • 1951年 学校法人日向学院と改称 日向学院中学校、日向学院高等学校とする
  • 1953年 第3代校長 G.デュメ師
  • 1959年 第4代校長 R.タシナリ師
  • 1961年 高等学校の商業科を廃止
  • 1965年 第5代校長 B.マッサ師
  • 1971年 日南市富土に海の家開設 第2グラウンド開設
  • 1980年 第62回全国高校野球大会出場
  • 1982年 第6代校長 H.カバリエレ師
  • 1987年 第59回選抜高校野球大会出場
  • 1993年 第7代校長 岡道信神父就任(初めての日本人)
  • 1993年 中学校を男女共学とする
  • 1996年 高等学校を男女共学とする 創立50周年行事を行う
  • 1997年 ドミニコ・サビオ会館落成(鉄筋2階建延床面積700.27平方メートル)
  • 1998年 第8代校長 鈴木勝重神父就任 日南市富土に海の家別棟建築完成(木造中2階建延床面積262.89平方メートル)
  • 2000年 日南市富土に海の家本館新築完成(木造中3階建延床面積649.61平方メートル)
  • 2001年 サレジオ修道会来日75周年行事を行う
  • 2006年 第9代校長 谷聡史神父就任 日向学院創立60周年記念ミサ
  • 2012年 第10代校長 濵﨑敦神父就任

部活動[編集]

文化部
運動部
同好会

出身者[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]