斉藤美穂 (グラビアアイドル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さいとう みほ
斉藤 美穂
プロフィール
別名義 MIHO
愛称 ホーミー
生年月日 1985年11月26日
現年齢 33歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県高砂市
血液型 O型
公称サイズ(2007年[1]時点)
身長 / 体重 174 cm / kg
スリーサイズ 93 - 60 - 90 cm
カップサイズ H
股下 / 身長比 88 cm / 50.6 %
靴のサイズ 25.0 cm
活動
デビュー 2004年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着、一般
モデル: テンプレート - カテゴリ

斉藤 美穂(さいとう みほ、1985年11月26日 - )は、かつて存在した芸能事務所『ノイエ』に所属していた日本の元グラビアアイドル

兵庫県高砂市出身。高砂市立鹿島中学校加古川西高校関西学院大学社会学部卒業。

来歴・人物[編集]

当初はMIHO名義でモデルとしてファッションショー等で活動(梨花とも共演)していたが、2004年秋にグラビアアイドルに転向。「ナイトサイト」(NIGHT SIGHT)というユニットで活動していたが、2006年9月からソロへ転向。高身長のモデル体型巨乳という恵まれたスタイルながら、出し惜しみのないセクシー路線で人気を獲得した。

中学時代は大人しく目立たない存在で、中学時代は美術部に所属し、漫画を描いていたようである。モデルだった斉藤のタレントとしての資質を見抜いた事務所によって芸能界向けに教育され、「明るい」「社交的な」「セクシーな」グラビアアイドルに仕立て上げようとし、最初は本人も一応演じようとしていたが、本人はそれが非常に不満だったと言われている。ブログスタートやソロデビューあたりを機に素の「引きこもり」「根暗」「友達少ない」「ゲーマー」キャラを前面に押し出している。当時は「クールビューティー」「セクシーなグラビアアイドル」で売り出していた事務所と非常に揉めたと言われているが、素のブログが非常に好評を博した為、諦めた様子。事務所の社長も斉藤に関しては既に放任主義らしい。

ナイトサイトは2005年秋には映画『鳶がクルリと』(監督薗田賢次、配給東映、2005年10月1日封切)のキャンペーンガール「鳶っ娘江戸組」として各種メディアに登場。9月27日には西口プロレスの興行にラウンドガールとして参加し、長州小力と「パラパラ対決」等の催しを行った。[2]

2006年7月6日にはブログを開設。2ちゃんねるアスキーアートや、かつての侍魂を思い起こさせる「フォントいじり」手法をふんだんに用いたテンションの高い文章は色々な意味で注目を集めていた。(引退時に閉鎖)

本人は高偏差値である関西学院大学に通っていたが、関西学院より高偏差値の同志社大学にも合格していた。しかし「遠いから嫌」という斉藤らしい理由で京都の同志社ではなく、住んでいる兵庫にある関西学院を選んだ。大学の友人はマナカナである。

2007年の夏をもって、芸能活動を引退する事が発表された。公式ブログも同時期に終了となる[1]

2008年、大手CM制作会社東北新社の企画演出部に新卒採用で入社。CMディレクターの道を歩み始める。2013年武田薬品工業アリナミン7シリーズ」CM(出演小出恵介川島海荷)ではプランナーを務めた[3]

作品[編集]

DVD[編集]

  • 斉藤美穂 ラビリンス(2004年12月20日、エッジ) - ソロDVD
  • ナイトサイト(2005年2月17日、ノイエ)
  • フル・スロットル!(2006年1月13日、竹書房
  • 斉藤美穂 H-Site(2007年7月20日、スパイスビジュアル) - ソロDVD

写真集[編集]

脚注[編集]

参考[編集]

  1. ^ a b 斉藤美穂DVD「H-Site」発売記念イベント”. スクランブルエッグ (2007年8月15日). 2014年7月27日閲覧。
  2. ^ ナイトサイトが映画『鳶がクルリと』キャンペーンで西口プロレスに乱入”. スクランブルエッグ (2005年9月28日). 2014年7月27日閲覧。
  3. ^ アリナミン7シリーズ CM情報”. タケダ健康サイト. 武田薬品工業 (2013年3月). 2014年7月27日閲覧。