山本久雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

山本 久雄(やまもと ひさお、1886年10月1日[1] - 1962年12月9日[2])は、日本政治家衆議院議員(1期)。

経歴[編集]

広島県出身[2]広島市議、同議長、広島県議、同副議長、広島県市部会副議長、広島市助役、市長代理助役となる[2]

1949年第24回衆議院議員総選挙では広島1区から民主自由党公認で立候補して当選した[3]。衆議院議員を1期務めた。この間自由党総務となった[2]1952年第25回衆議院議員総選挙には立候補しなかった。

このほか広島県復興(株)取締役、広島薪炭(株)常務取締役、広菱倉庫運輸、竹原海運各(株)取締役、山陽ゴム(株)会長を務めた[2]。1962年死去。

脚注[編集]

  1. ^ 衆議院『衆議院議員名簿.第5回国会』〈衆議院公報附録〉、1949年、25頁。
  2. ^ a b c d e 『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』695頁。
  3. ^ 『朝日選挙大観』539頁。

参考文献[編集]

  • 衆議院・参議院『議会制度百年史 - 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
  • 『朝日選挙大観』朝日新聞社、1997年。