小野瀬忠兵衛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
小野瀬 忠兵衛
生年月日 明治32年(1899年)8月
出生地 茨城県
没年月日 昭和52年(1977年)12月11日
出身校 慶應義塾大学理財科
所属政党 民主党同志クラブ民主クラブ民主自由党自由党
称号 黄綬褒章紺綬褒章

選挙区 茨城県第1区 (中選挙区)
当選回数 3
テンプレートを表示

小野瀬 忠兵衛(おのせ ちゅうべえ、明治32年(1899年)8月 - 昭和52年(1977年12月11日)は、衆議院議員(3期)、実業家。黄綬褒章紺綬褒章を受章。

経歴[ソースを編集]

茨城県龍ケ崎市出身。慶應義塾大学理財科を卒業後、興亜製作所社長、茨城県塩業株式会社取締役。

次いで茨城県肥料卸商業組合、竜ヶ崎地方生活必需品配給統制組合、同食料品配給統制組合、同食糧営団格理事長。1946年(昭和21年)の第22回衆議院議員総選挙に茨城一区から出馬し当選(以降2回連続当選)。衆議院経済安定委員長となり、茨城県司法保護委員。日本進歩党院内総務、民主党民情部長、民主自由党会計監督を務める。

のちに全国主食集荷協同組合連合会会長、社団法人全集連保証協会理事長、茨城倉庫社長、龍ヶ崎信用金庫理事長などを歴任。

関連項目[ソースを編集]

参考文献[ソースを編集]

  • 衆議院・参議院『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。