小豆島温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 小豆島温泉
Resort Hotel Olivean Shodoshima Japan13s3.jpg
小豆島温泉オリビアンの湯
温泉情報
所在地 香川県土庄町小豆島町
交通 小豆島オリーブバス各バス停、土庄港からの送迎バス
テンプレートを表示

小豆島温泉(しょうどしまおんせん)は香川県小豆島に湧出する温泉の総称。源泉により、小豆島温泉オリビアンの湯小豆島温泉塩の湯オリーブ温泉サン・オリーブ温泉湯元オリーブ温泉里枝温泉と名づけられている。

小豆島温泉オリビアンの湯[編集]

リゾートホテルオリビアン小豆島

リゾートホテルオリビアン小豆島内に源泉がある。

  • 所在地 - 香川県土庄町(地図
  • 交通アクセス - 小豆島オリーブバスの各バス停、土庄港からの送迎バス
  • 泉質 - アルカリ性単純温泉
  • 泉温 - 42.7℃、28℃
  • 湧出量 - 260t/日
  • pH - pH9
  • 液性の分類 - アルカリ性
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 6(リゾートホテルオリビアン小豆島、小豆島国際ホテル、小豆島グランドホテル水明、ホテル鹿島荘、ホテルニュー海風、ホテルグリーンプラザ小豆島)

小豆島温泉塩の湯[編集]

土庄港に面するオーキドホテルに源泉がある。

  • 所在地 - 香川県土庄町甲(地図
  • 交通アクセス - 土庄港徒歩1分
  • 泉質 -
  • 泉温 - 19℃
  • 湧出量 - 57.600t/日
  • pH -
  • 液性の分類 -
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 1(オーキドホテル)

オリーブ温泉[編集]

マルナカ新土庄店内に源泉がある。カルシウム含有量は日本でトップクラスとされる。

  • 所在地 - 香川県土庄町(地図
  • 交通アクセス - 小豆島オリーブバス
  • 泉質 - カルシウム・ナトリウム-塩化物泉ナトリウム(弱酸性低張性冷鉱泉)
  • 泉温 - 31℃
  • 湧出量 -
  • pH -
  • 液性の分類 - 弱酸性
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 1(ホテル海廬、ほか日帰り入浴施設「オリーブ温泉」)

サン・オリーブ温泉[編集]

サン・オリーブ

小豆島オリーブ公園にある温泉。

  • 所在地 - 香川県小豆島町西村(地図
  • 交通アクセス - 小豆島オリーブバス「オリーブ公園口」徒歩6分
  • 泉質 - 単純弱放射能泉
  • 泉温 - 37.3℃
  • 湧出量 - 115.200t/日
  • pH -
  • 液性の分類 -
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 1(オリベックスうちのみ、ほか帰り入浴施設のサン・オリーブ)

湯元オリーブ温泉[編集]

内海湾に面するベイリゾートホテル小豆島に源泉がある。

  • 所在地 - 香川県小豆島町古江(地図
  • 交通アクセス - 小豆島オリーブバス
  • 泉質 - 鉄(II)・二酸化炭素・ナトリウム・一炭酸水素塩塩化物温泉
  • 泉温 - 42.4℃
  • 湧出量 - 2161.440t/日
  • pH -
  • 液性の分類 -
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 1(ベイリゾートホテル小豆島)

里枝温泉[編集]

醤の郷にある有形文化財の旅館「島宿真里」にあるメタケイ酸を含む温泉。2005年に湧出した。

  • 所在地 - 香川県小豆島町苗羽(地図
  • 交通アクセス - 小豆島オリーブバス「丸金前」バス停 徒歩5分
  • 泉質 -
  • 泉温 - 18.8℃
  • 湧出量 - 61.920t/日
  • pH -
  • 液性の分類 -
  • 浸透圧の分類 -
  • 宿泊施設数 - 1(島宿真里)

参考文献[編集]