小安峡温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Hot springs 001.svg 小安峡温泉
温泉情報
所在地 秋田県湯沢市皆瀬字湯元
座標 北緯39度0分23.7秒東経140度39分48.5秒座標: 北緯39度0分23.7秒 東経140度39分48.5秒
小安峡温泉の位置(秋田県内)
小安峡温泉
小安峡温泉
交通 鉄道:奥羽本線湯沢駅より路線バスで約50分。
泉質 含芒硝弱食塩泉
泉温(摂氏 98 ℃
外部リンク 小安峡温泉
テンプレートを表示
小安峡温泉

小安峡温泉(おやすきょうおんせん)は、秋田県湯沢市(旧国出羽国明治以降は羽後国)にある温泉

泉質[編集]

温泉街[編集]

小安峡近く、皆瀬川国道398号沿いに温泉街が広がる。温泉地には小安峡大噴湯があり、国道から皆瀬川に下った渓谷からは、高温の温泉が大量に噴出する光景を見ることができる。

旅館などは19軒存在する。飲泉場や足湯を備えた旅館が存在する。

日帰り入浴施設は1件ある。旅館、キャンプ場の日帰り受付を利用することもできる。また共同浴場も数軒存在するが地元の人専用が多い。

歴史[編集]

江戸時代にはすでに湯治場として開けていた。

2019年、経営会社が廃業したことにより放置されていた、小安観光ホテル鶴泉荘の解体工事が秋田県内初の略式代執行により開始。国道398号をまたぐ渡り廊下も姿を消すこととなった[1]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 湯沢市、鶴泉荘の解体工事開始 県内初の略式代執行”. 秋田魁新報 (2019年1月7日). 2019年3月2日閲覧。

外部リンク[編集]