孔弼聖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
孔弼聖(コン・ピルソン)
斗山ベアーズ
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1967-10-01) 1967年10月1日(52歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1990年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ・監督歴

孔 弼聖(コン・ピルソン、朝鮮語: 공필성1967年 10月1日 〜 )は 韓国プロ野球に所属する大韓民国出身の元プロ野球選手内野手)、野球指導者。


経歴[編集]

1990年慶星大学校を卒業して入団して主に三塁手として活躍した。

1992年、ロッテジャイアンツ史上二度目の韓国シリーズ優勝に貢献した。

2000年に現役を引退し、引退後もロッテジャイアンツのコーチを務めた代表的なフランチャイズ選手であった。

しかし2014年にフロントと首脳陣の対立が発生すると、この責任を取ってコーチを辞任した。 辞任後事実を知ることになった選手団との誤解は解けたが、本人はチームへの再合流を拒否した。

そして同年は12月から善隣インターネット高等学校野球部コーチに就任した。

2016年より斗山ベアーズ二軍監督に就任した。だが朴哲祐が二軍監督になると2019年よりロッテに復帰した。

2019年7月にロッテの一軍監督である楊相ムンが成績不振によって辞任すると、一軍監督の代行を務めた。しかし同年ロッテは最下位に終わると、シーズン終了後に許文会監督が就任したことでロッテを退団した。

2020年に斗山ベアーズと再びコーチ契約を結んだ。

通算記録[編集]

年度 チーム 打率 試合 打数 得点 安打 2塁打 3塁打 本塁打 塁打 打点 盗塁 盗塁死 四球 死球 三振 併殺 失策
1990 ロッテ(G) 0.232 78 177 20 41 8 1 1 54 15 6 3 21 1 31 5 10
1991 0.215 81 158 20 34 6 1 3 51 16 3 1 7 8 24 2 5
1992 0.286 100 280 30 80 17 3 6 121 40 2 4 20 8 50 8 8
1993 0.240 124 379 36 91 23 3 1 123 38 6 3 27 6 64 7 15
1994 0.271 126 420 55 114 23 5 12 183 57 25 10 45 13 71 8 19
1995 0.264 126 390 60 103 14 6 4 141 50 22 5 52 22 68 5 13
1996 0.251 114 299 37 75 18 1 4 107 34 8 3 18 13 67 5 8
1997 0.246 79 207 19 51 13 1 1 69 20 9 1 16 3 32 4 8
1998 0.245 120 364 42 89 12 2 6 123 42 12 9 38 9 75 9 18
1999 0.214 124 238 28 51 13 2 2 74 21 9 5 16 11 54 3 9
2000 0.208 112 149 16 31 4 1 1 40 13 4 2 17 0 44 5 6
通算 11シーズン 0.248 1184 3061 363 760 151 26 41 1086 346 106 46 277 94 580 61 119

出身学校[編集]

外部リンク[編集]