奈多駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
奈多駅
Nata Station 20160716.jpg
駅舎(2016年7月16日)
なた
Nata
JD03 雁ノ巣 (0.9 km)
(1.8 km) 和白 JD05
所在地 福岡市東区奈多三丁目6-1
北緯33度41分12.20秒 東経130度24分45.00秒 / 北緯33.6867222度 東経130.4125000度 / 33.6867222; 130.4125000座標: 北緯33度41分12.20秒 東経130度24分45.00秒 / 北緯33.6867222度 東経130.4125000度 / 33.6867222; 130.4125000
駅番号 JD  04 
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 JD 香椎線
キロ程 7.4 km(西戸崎起点)
電報略号 ナタ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
922人/日(降車客含まず)
-2021年-
開業年月日 1960年昭和35年)8月1日[2]
備考 無人駅
駅集中管理システム(Smart Support Station)導入駅
福 福岡市内
テンプレートを表示
ホーム

奈多駅(なたえき)は、福岡県福岡市東区奈多三丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)香椎線である。駅番号はJD04

歴史[編集]

駅構造[編集]

下り方向に向かって左側に単式ホーム1面1線を有する無人駅。駅本屋はホーム端に置かれている。

SUGOCAの利用が可能であり、チャージと無記名SUGOCAの発売も行っている[8]。無人駅のため駅遠隔案内システムで対応処理される。

利用状況[編集]

2020年(令和2年)度の1日平均乗車人員882人であり、JR九州の駅としては第150位である[9]

近年の1日平均乗車人員は下表のとおりである。

年度別1日平均乗車人員
年度 1日平均
乗車人員
2016年(平成28年) 1,165
2017年(平成29年) 1,163
2018年(平成30年) 1,134[10]
2019年(令和元年) 1,114[11]
2020年(令和02年) 882[9]

駅周辺[編集]

駅の北側10mを香椎線に並行して県道59号線が通る[1]。駅のすぐ南に奈多団地(1088戸)がある。

  • 福岡市立奈多小学校
  • 奈多団地

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道(JR九州)
JD 香椎線
雁ノ巣駅(JD03) - 奈多駅(JD04) - 和白駅(JD05)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『週刊 JR全駅・全車両基地』 08号 博多駅・伊万里駅・西戸崎駅ほか81駅、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年9月30日、24頁。 
  2. ^ a b c 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』JTB、1998年、695頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  3. ^ 「日本国有鉄道公示第368号」『官報』、1960年7月25日。
  4. ^ 「通報 ●香椎線奈多駅の設置について(営業局)」『鉄道公報日本国有鉄道総裁室文書課、1960年7月25日、6面。
  5. ^ 石川尹巳「香椎線旅客誘致策」『鉄道ピクトリアル』第503号、電気車研究会、1988年11月、 88頁。
  6. ^ 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2009年3月3日) 
  7. ^ “香椎線の各駅が「Smart Support Station」に変わります” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2014年12月22日), オリジナルの2019年1月20日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190120043047/http://www.jrkyushu.co.jp/news/pdf/m185.pdf 2020年2月7日閲覧。 
  8. ^ SUGOCA 利用可能エリア 九州旅客鉄道、平成28年3月26日時点(2016年10月5日閲覧)。
  9. ^ a b 駅別乗車人員上位300駅(2020年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2021年9月9日閲覧。
  10. ^ 駅別乗車人員上位300駅(2018年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2019年7月24日閲覧。
  11. ^ 駅別乗車人員上位300駅(2019年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2020年9月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • 奈多駅(駅情報) - 九州旅客鉄道