海ノ中道駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
海ノ中道駅
Umi-no-Nakamichi station.jpg
駅舎と海の中道海浜公園入口
(2007年7月16日)
うみのなかみち
Uminonakamichi
JD01 西戸崎 (2.1 km)
(4.4 km) 雁ノ巣 JD03*
所在地 福岡市東区大字西戸崎6
北緯33度39分51.22秒 東経130度21分41.82秒 / 北緯33.6642278度 東経130.3616167度 / 33.6642278; 130.3616167座標: 北緯33度39分51.22秒 東経130度21分41.82秒 / 北緯33.6642278度 東経130.3616167度 / 33.6642278; 130.3616167
駅番号 JD  02 
所属事業者 九州旅客鉄道(JR九州)
所属路線 JD 香椎線
キロ程 2.1 km(西戸崎起点)
電報略号 ナミ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線[1]
乗車人員
-統計年度-
446人/日(降車客含まず)
-2021年-
開業年月日 1935年昭和10年)7月1日[2]
備考 無人駅[3]
駅集中管理システム(Smart Support Station)導入駅
福 福岡市内
* この間に中道信号場有り(当駅から0.9km先)。
テンプレートを表示

海ノ中道駅(うみのなかみちえき)は、福岡県福岡市東区大字西戸崎にある、九州旅客鉄道(JR九州)香椎線である。駅番号はJD02

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅[1]

無人駅だが自動券売機が設置されている。休日などに管理駅である香椎駅から乗車券の出張販売をする場合もある。SUGOCAの利用が可能であるが、カード販売とチャージの取り扱いは行わない[8]

利用状況[編集]

2020年(令和2年)度の1日平均乗車人員360人であり、JR九州の駅としては第253位である[9]

近年の1日平均乗車人員は下表のとおりである。

年度別1日平均乗車人員
年度 1日平均
乗車人員
2016年(平成28年) 502
2017年(平成29年) 755
2018年(平成30年) 758[10]
2019年(令和元年) 781[11]
2020年(令和02年) 360[9]

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

九州旅客鉄道(JR九州)
JD 香椎線
西戸崎駅(JD01) - 海ノ中道駅(JD02) - (中道信号場) - 雁ノ巣駅(JD03)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 『週刊 JR全駅・全車両基地』 08号 博多駅・伊万里駅・西戸崎駅ほか81駅、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2012年9月30日、23頁。 
  2. ^ a b c d e f 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、695頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  3. ^ a b “「通報」●室木線八尋駅ほか16駅の駅員無配置について(旅客局)”. 鉄道公報 (日本国有鉄道総裁室文書課): p. 4. (1974年3月5日) 
  4. ^ “日本国有鉄道公示第280号”. 官報. (1974年3月5日) 
  5. ^ 鉄道ジャーナル』第21巻第6号、鉄道ジャーナル社、1987年5月、 104頁。
  6. ^ 交通新聞 (交通新聞社): p. 1. (2009年3月3日) 
  7. ^ “香椎線の各駅が「Smart Support Station」に変わります” (日本語) (PDF) (プレスリリース), 九州旅客鉄道, (2014年12月22日), オリジナルの2019年1月20日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190120043047/http://www.jrkyushu.co.jp/news/pdf/m185.pdf 2020年2月7日閲覧。 
  8. ^ SUGOCA 利用可能エリア 九州旅客鉄道、平成28年3月26日時点(2016年10月5日閲覧)。
  9. ^ a b 駅別乗車人員上位300駅(2020年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2021年9月9日閲覧。
  10. ^ 駅別乗車人員上位300駅(2018年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2019年7月24日閲覧。
  11. ^ 駅別乗車人員上位300駅(2019年度) (PDF)”. 九州旅客鉄道. 2020年9月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]