土深井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
土深井駅*
Dobukai-Sta01.JPG
ホーム(2007年5月)
どぶかい
Dobukai
末広 (2.4 km)
(2.0 km) 沢尻
所在地 秋田県鹿角市十和田末広字下モ平
北緯40度13分20.88秒 東経140度42分46.38秒 / 北緯40.2224667度 東経140.7128833度 / 40.2224667; 140.7128833座標: 北緯40度13分20.88秒 東経140度42分46.38秒 / 北緯40.2224667度 東経140.7128833度 / 40.2224667; 140.7128833
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 花輪線
キロ程 84.6 km(好摩起点)
盛岡から105.9 km
電報略号 トカ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1915年大正4年)12月25日[1]
備考 無人駅
* 1942年に尾去沢駅から改称。
テンプレートを表示

土深井駅(どぶかいえき)は、秋田県鹿角市十和田末広字下モ平(しもたい)にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)花輪線である。

歴史[編集]

かつては駅と尾去沢鉱山の山元とを馬車鉄道により結ばれ貨物でにぎわっていた。しかし1934年山元より陸中花輪駅まで索道が建設されると荷の大半は移り索道で運べない重量物や大物のみに縮小された[6]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅である。鹿角花輪駅管理の無人駅

駅周辺[編集]

バス路線[編集]

路線バス秋北バス土深井駅前バス停

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
花輪線
末広駅 - 土深井駅 - 沢尻駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f 石野哲(編) 『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、506頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  2. ^ a b 「軽便鉄道運輸開始」『官報』1916年1月13日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 「日本国有鉄道公示第31号」『官報』、1962年1月30日。
  4. ^ 「通報 ●花輪線土深井駅の駅員無配置について(営業局)」『鉄道公報日本国有鉄道総裁室文書課、1962年1月30日、2面。
  5. ^ “無人駅 花輪線・土深井駅”. 秋田魁新報 (秋田魁新報社): p.3 (1975年12月18日 夕刊)
  6. ^ 『鹿角市史』第4巻、1996年、372-373頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]