安比高原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
安比高原駅*
駅舎
駅舎
あっぴこうげん
Appi-Kōgen
松尾八幡平 (7.2km)
(5.0km) 赤坂田
所在地 岩手県八幡平市安比高原
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 花輪線
キロ程 25.0km(好摩起点)
電報略号 アヘ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1961年昭和36年)12月28日
備考 無人駅
* 1988年に龍ヶ森駅から改称。
テンプレートを表示

安比高原駅(あっぴこうげんえき)は、岩手県八幡平市安比高原にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)花輪線である。

歴史[編集]

1970年頃から始まったSLブームの時は、8620形蒸気機関車三重連カメラに収める鉄道ファンが全国から当駅周辺に集まり「龍ヶ森銀座」と呼ばれた(花輪線の蒸気機関車営業運転は1971年9月30日に終了)。

年表[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅。かつては社員配置駅で、島式ホーム1面2線の列車交換可能駅であったが、花輪線CTC化前に棒線化・無人化された。大更駅管理の無人駅

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
花輪線
松尾八幡平駅 - 安比高原駅 - 赤坂田駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]