国立病院機構高知病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国立病院機構高知病院
国立病院機構高知病院
情報
正式名称 独立行政法人国立病院機構高知病院
英語名称 National Hospital Organization Kochi National Hospital
標榜診療科 内科、精神科、神経内科、呼吸器科、アレルギー科、消化器科、循環器科、リウマチ科、小児科、外科、小児外科、整形外科、呼吸器外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、歯科、麻酔科[1]
許可病床数

424床
一般病床:402床



結核病床:22床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 独立行政法人国立病院機構
管理者 大串文隆(院長)
開設年月日 2000年10月1日
所在地
780-8077
高知県高知市朝倉西町一丁目2番25号
位置 北緯33度32分34秒
東経133度29分3秒
二次医療圏 中央
PJ 医療機関
テンプレートを表示

独立行政法人国立病院機構高知病院(どくりつぎょうせいほうじんこくりつびょういんきこうこうちびょういん)は、高知県高知市にある医療機関独立行政法人国立病院機構が運営する病院である。旧国立高知病院政策医療分野における免疫異常の基幹医療施設、がん、成育医療、呼吸器疾患結核含む)、重症心身障害、腎疾患、長寿医療の専門医療施設であり、ほかに高知県災害拠点病院として災害医療の分野を、エイズ治療拠点病院としてエイズの分野を担っている。

沿革[編集]

診療科[編集]

関連施設[編集]

  • 高知病院附属看護学校
  • 高知県立高知若草養護学校国立高知病院分校[4]

周辺の施設[編集]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成24年度初期臨床研修医募集要項 (PDF) 2頁(2011年7月18日閲覧)。
  2. ^ 戦後50年・高知 高知新聞平成7年6月
  3. ^ DMAT(災害派遣医療チーム)の出動に関する協定の締結式 高知県広報広聴課、高知病院公式サイトのトピックス(いずれも2011年4月1日閲覧)。
  4. ^ 高知県立盲学校、ろう学校及び養護学校の部、科及び学科の設置に関する規則(昭和44年5月16日教育委員会規則第9号)に基づき、高知若草養護学校の分校として肢体不自由児を対象とし、小学部・中学部・高等部普通科を置く。

外部リンク[編集]