四重渓温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
四重渓温泉
各種表記
繁体字 四重溪溫泉
注音符号 ㄙˋㄔㄨㄥˊㄒㄧ ㄨㄣㄑㄩㄢˊ
発音: スーツォンシー ウェンチュエン
台湾語白話字 Sì-têng-khe Un-choâⁿ
テンプレートを表示

四重渓温泉(しじゅうけい-おんせん)は屏東県車城郷に位置する温泉。台湾四大名湯のひとつである。

概要[編集]

日本統治時代に開発された温泉で、昭和天皇弟の高松宮宣仁親王ハネムーンに訪れて一躍有名になった。

泉質[編集]

アルカリ性炭酸泉で、泉温は最高で約60度、pH7.62。

外部リンク[編集]