中村公園駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中村公園駅
中村公園駅6番出入口(2005年1月)
中村公園駅6番出入口(2005年1月)
なかむらこうえん - Nakamura Koen
H03 岩塚 (1.1km)
(0.8km) 中村日赤 H05
所在地 名古屋市中村区豊国通一丁目3
駅番号  H04 
所属事業者 名古屋市交通局
Nagoya Subway Logo (black).svg 名古屋市営地下鉄
所属路線 Nagoya Subway Logo (Higashiyama Line).svg 東山線
キロ程 3.1km(高畑起点)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
11,546人/日(降車客含まず)
-2014年-
開業年月日 1969年昭和44年)4月1日[1]
テンプレートを表示

中村公園駅(なかむらこうえんえき)は、愛知県名古屋市中村区豊国通1丁目にある、名古屋市営地下鉄東山線である。駅番号はH04

利用客は中村区民のみならず、名鉄バスが乗り入れている関係で、市外の津島市あま市大治町方面からの利用客も少なくないため、東山線では利用客が少ない名古屋駅以西ではもっとも利用客が多い駅である。また、桜通線が当駅を経由して大治・七宝方面へ延伸する計画があるが、着工には至っていない。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ地下駅。改札口は東改札口と西改札口の2ヶ所で、それぞれ1番ホームと2番ホームに繋がっている。改札内に両ホームを連絡する通路は存在しないので注意が必要である。エレベーターは各ホームに1台ずつ設置されている。エスカレーターも設置。改札外に売店「サークルKミニ名古屋中村公園店」がある。 駅の開業と同時にバスターミナルが併設された[1]

当駅は、東山線西部駅務区名古屋管区駅の管轄である。尚、駅業務は2016年平成28年4月1日より縁エキスパート株式会社へ委託されている。

のりば[編集]

1 Nagoya Subway Logo (Higashiyama Line).svg 東山線 名古屋藤が丘方面
2 高畑方面

駅周辺[編集]

中村公園大鳥居
豊国神社

バス路線[編集]

中村公園バスターミナル

名古屋市営バス中村公園」バス停

  • すべてのバスがバスターミナルから発着するわけではないので注意が必要。(名鉄バスは中村公園バスターミナルから発着しない。)
  • 幹栄2  - 中村公園 - 新大正橋西
  • 幹中村1 中村公園 - 戸田荘
  • 名駅24 名古屋駅 - 中村公園 - 大治西条
  • 中村11 中村公園 - 横井町・春田駅
  • 中村12 中村公園 - 服部
  • 中村13 中村区役所 - 中村公園 - 稲西車庫
  • 中村14 中村公園 - 大治西条
  • 深夜2  - 中村公園 - 地下鉄高畑
  • 稲.本 稲西車庫 - 中村公園 - 本陣

名鉄バス中村公園」バス停

その他[編集]

  • 自動券売機発行の乗車券の券面には、駅名がひらがな交じりで「なかむら公園」と印刷される。
  • 駅周辺の駐輪場は2009年(平成21年)3月1日から有料駐輪場となった。
  • 条例で駅周辺は自転車放置禁止区域に指定されており、自転車は有料駐輪場にとめる必要がある。また、放置防止のバリケードや放置自転車で歩道が狭くなっており、気を付けて通行する必要がある。

歴史[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 新修名古屋市史編集委員会 『新修名古屋市史 第7巻』 名古屋市、1998年3月31日。

隣の駅[編集]

Nagoya Subway Logo (black).svg 名古屋市営地下鉄
Nagoya Subway Logo (Higashiyama Line).svg 東山線
岩塚駅 (H03) - 中村公園駅 (H04) - 中村日赤駅 (H05)
  • ()内は駅番号を示す。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]