中園彩香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかぞの あやか
中園 彩香
生年月日 (1988-12-02) 1988年12月2日(29歳)
出生地 日本の旗 奈良県
国籍 日本の旗 日本
身長 158cm
血液型 A型
職業 俳優
事務所 舞夢プロ
公式サイト http://www.maimupro.co.jp/tokyo/profile/details.php?id=299

中園 彩香(なかぞの あやか、1988年12月2日 - )は、日本女優奈良県出身。舞夢プロ東京事務所所属。

来歴[編集]

幼少の頃より子役として芸能界に身を置き、大学に通いながら芸能の仕事を続け、バイトで貯めた資金で2009年6月に上京。到着したその日から、1日中初めてのコメディ舞台の稽古に参加(この時の役柄はパンダ)。

その後映像や舞台で経験を積み、フランキー仲村主宰の劇団、「激富」の時代モノの客演では、出生に秘密があり、世が世ならその国の姫で、運命に翻弄されながらも命を賭して思いを貫くヒロイン…という役柄を確立する。

また劇団ドリームクラブのオーディションに合格。2013年8月にラゾーナ川崎で行われた舞台でヒロイン・亜麻音役を務める。その後、ホストガール・オン・ステージvol.2 vol.4 に再び亜麻音として出演した後、2015年4月30日をもって、同劇団を退団。

同年8月に行われた、「黄金のコメディフェスティバル」においては、バンタムクラスステージの作品に客演し、審査員の小劇団応援団長・手塚宏二氏をして、「カミーユ役の女性は今、この時点で日本で一番素敵な女優だろう」と言わしめる好演をする。

映像においては、NHKの朝の連続テレビ小説シリーズ「芋たこなんきん」「梅ちゃん先生」「花子とアン」などに出演。

民放では朝日放送ドラマ「相棒 SEASON 12」(2013年)の初回スペシャルにウェイトレス役で出演。 TBSドラマ「コウノドリ」第四話(2015年11月)では、芸歴20年目にして初のフルネームの役・水田英子を演じ、冒頭のシーンで病院の待合室のベンチで出産するという難しい役柄をこなした。

また書籍では、旅行ムック本「るるぶ」にモデルとして多数出演しており、るるぶTwitter公式アカウントより「るるぶ女優」の称号を授かる。

彼女のファンの総称は「ぞにーズ。」(公募からの本人選定)

出演[編集]

他多数

出典[編集]

外部リンク[編集]