三好ヶ丘駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
三好ケ丘駅
MT-Miyoshigaoka Station-Plaza 2.jpg
駅前広場(2018年11月)
みよしがおか
MIYOSHIGAOKA
TT04 黒笹 (1.9 km)
(2.4 km) 浄水 TT02
愛知県みよし市三好丘二丁目1-1
北緯35度7分37秒 東経137度6分40.2秒 / 北緯35.12694度 東経137.111167度 / 35.12694; 137.111167座標: 北緯35度7分37秒 東経137度6分40.2秒 / 北緯35.12694度 東経137.111167度 / 35.12694; 137.111167
駅番号 TT  03 
所属事業者 名古屋鉄道
所属路線 豊田線
キロ程 9.0km(赤池起点)
上小田井から29.4 km
駅構造 高架駅
ホーム 相対式 2面2線
乗降人員
-統計年度-
6,980人/日
-2020年-
開業年月日 1979年昭和54年)7月29日
備考 無人駅
駅集中管理システム導入駅)
テンプレートを表示

三好ケ丘駅(みよしがおかえき)は、愛知県みよし市三好丘二丁目にある、名古屋鉄道豊田線である。駅番号はTT03

歴史[編集]

計画時の仮称は福谷(うきがい)駅だった[1]

駅構造[編集]

相対式2面2線ホーム高架駅である。開業当初は無人駅だったが、その後乗客の増加により駅舎を設置して、駅員が配置されるようになった[4]。窓口の営業時間は2020年令和2年)5月25日より7:30から20:30で、それ以外の時間は無人駅だったが、2022年(令和4年)3月1日から再び終日無人駅となった[5]駅集中管理システムによって豊田市駅から遠隔管理されている。

豊田市方には非電化の留置線があり、保線車両を停泊させるスペースとして利用されている。

のりば
番線 路線 方向 行先
1 TT 豊田線 上り 豊田市ゆき[6]
2 下り 赤池伏見上小田井方面[6]

配線図[編集]

三好ヶ丘駅 構内配線略図

赤池方面
三好ヶ丘駅 構内配線略図
豊田市方面
凡例
出典:[7]


利用状況[編集]

市の北部にあるため市街地やみよし市役所からは離れている。三好丘地域からの通勤通学のための市民の足であると同時に、付近にある2つの大学へのスクールバス接続による通学利用の色も強い駅である。

  • 『移動等円滑化取組報告書』によると、2020年度の1日平均乗降人員は6,980人である[8]
  • 『名鉄120年:近20年のあゆみ』によると2013年度当時の1日平均乗降人員は9,167人であり、この値は名鉄全駅(275駅)中45位、 豊田線(8駅)中3位であった[9]
  • 『名古屋鉄道百年史』によると1992年度当時の1日平均乗降人員は2,326人であり、この値は岐阜市内線均一運賃区間内各駅(岐阜市内線・田神線・美濃町線徹明町駅 - 琴塚駅間)を除く名鉄全駅(342駅)中161位、 豊田線(8駅)中7位であった[10]

『愛知県統計年鑑』、『みよしものしり専科』各号によると、乗車人員の推移は以下の通りである。

乗車人員の推移
年間乗車人員一日平均
乗車人員
備考
総数定期
1979(昭和54)年度66992318002827月29日開業[11]
1980(昭和55)年度6801451300189[12]
1981(昭和56)年度7866855830218[13]
1982(昭和57)年度7799858260216[14]
1983(昭和58)年度8670761140240[15]
1984(昭和59)年度9312460210257[16]
1985(昭和60)年度9633557660266[17]
1986(昭和61)年度8742054150241[18]
1987(昭和62)年度9331963960258[19]
1988(昭和63)年度11859287780328[20]
1989(平成元)年度150872117120417[21]
1990(平成02)年度217512179640603[22]
1991(平成03)年度287001244200795[23]
1992(平成04)年度3929653320401089[24]
1993(平成05)年度5086533937201409[25]
1994(平成06)年度6532444319701806[26]
1995(平成07)年度8086335537102235[27]
1996(平成08)年度8674515926202399[28]
1997(平成09)年度9328796540002581[29]
1998(平成10)年度10228887161602829[30]
1999(平成11)年度10923027700403019[31]
2000(平成12)年度11148977943403085[32]
2001(平成13)年度11011997658103046[33]
2002(平成14)年度11025797535403049[34]
2003(平成15)年度11425957784403157[35]
2004(平成16)年度11756007955103251[36]
2005(平成17)年度12410418400303432[37]
2006(平成18)年度12425218315403436[38]
2007(平成19)年度12690538398803506[39]
2008(平成20)年度13319268849403683[40]
2009(平成21)年度13930559555603853[41]
2010(平成22)年度145872310167304035[42]
2011(平成23)年度1554555[43]
2012(平成24)年度1598686[43]
2013(平成25)年度1653311[43]
2014(平成26)年度1632445[43]
2015(平成27)年度1734174[44]
2016(平成28)年度1773811[44]
2017(平成29)年度1811545[44]
2018(平成30)年度1829013[44]
2019(令和元)年度1816189[45]

駅周辺[編集]

主な施設[編集]

周辺の道路愛称名[編集]

  • 三好丘通り
  • 三好丘北通り

バス路線[編集]

さんさんバス
  • 交流路線:くろまつくん
  • 生活路線:さつきちゃん
スクールバス

隣の駅[編集]

名古屋鉄道
TT 豊田線
黒笹駅(TT04) - 三好ヶ丘駅(TT03) - 浄水駅(TT02)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 清水武 『名古屋鉄道各駅停車』洋泉社、2016年、111頁。ISBN 978-4-8003-0800-9 
  2. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、871頁。 
  3. ^ 寺田裕一 『改訂新版 データブック日本の私鉄』ネコ・パブリッシング、2013年、256頁。ISBN 978-4777013364 
  4. ^ a b “名鉄の2駅舎相次いで完成”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 3. (1994年5月6日) 
  5. ^ a b 三好ケ丘駅、大同町駅、徳重・名古屋芸大駅の窓口営業時間の変更について”. 名古屋鉄道 (2022年2月7日). 2022年2月7日閲覧。
  6. ^ a b 三好ケ丘(TT03)(みよしがおか) 路線一覧”. 名古屋鉄道. 2021年10月3日閲覧。
  7. ^ 電気車研究会、『鉄道ピクトリアル』通巻第816号 2009年3月 臨時増刊号 「特集 - 名古屋鉄道」、巻末折込「名古屋鉄道 配線略図」
  8. ^ 令和2年度 移動等円滑化取組報告書(鉄道駅) (PDF)”. 名古屋鉄道. 2021年10月3日閲覧。
  9. ^ 名鉄120年史編纂委員会事務局(編) 『名鉄120年:近20年のあゆみ』名古屋鉄道、2014年、160-162頁。 
  10. ^ 名古屋鉄道広報宣伝部(編) 『名古屋鉄道百年史』名古屋鉄道、1994年、651-653頁。 
  11. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和56年刊』、愛知県、1981年、228頁
  12. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和57年刊』、愛知県、1982年、240頁
  13. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和58年刊』、愛知県、1983年、224頁
  14. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和59年刊』、愛知県、1984年、224頁
  15. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和60年刊』、愛知県、1985年、242頁
  16. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和61年刊』、愛知県、1986年、236頁
  17. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和62年刊』、愛知県、1987年、224頁
  18. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 昭和63年刊』、愛知県、1988年、224頁
  19. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成元年刊』、愛知県、1989年、226頁
  20. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成2年刊』、愛知県、1990年、224頁
  21. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成3年刊』、愛知県、1991年、226頁
  22. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成4年刊』、愛知県、1992年、230頁
  23. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成5年刊』、愛知県、1993年、222頁
  24. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成6年度刊』、愛知県、1995年、222頁
  25. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成7年度刊』、愛知県、1996年、第10章 運輸・通信
  26. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成8年度刊』、愛知県、1997年、第10章 運輸・通信
  27. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成9年度刊』、愛知県、1998年、第10章 運輸・通信
  28. ^ 愛知県企画部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成10年度刊』、愛知県、1999年、第10章 運輸・通信
  29. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成11年度刊』、愛知県、2000年、第10章 運輸・通信
  30. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成12年度刊』、愛知県、2001年、第10章 運輸・通信
  31. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成13年度刊』、愛知県、2002年、第10章 運輸・通信
  32. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成14年度刊』、愛知県、2003年、第10章 運輸・通信
  33. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成15年度刊』、愛知県、2004年、第10章 運輸・通信
  34. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成16年度刊』、愛知県、2005年、第10章 運輸・通信
  35. ^ 愛知県企画振興部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成17年度刊』、愛知県、2006年、第10章 運輸・通信
  36. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成18年度刊』、愛知県、2007年、第10章 運輸・通信
  37. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成19年度刊』、愛知県、2008年、第10章 運輸・通信
  38. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成20年度刊』、愛知県、2009年、第10章 運輸・通信
  39. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成21年度刊』、愛知県、2010年、第10章 運輸・通信
  40. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成22年度刊』、愛知県、2011年、第10章 運輸・情報通信
  41. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成23年度刊』、愛知県、2012年、第10章 運輸・情報通信
  42. ^ 愛知県県民生活部統計課(編)『愛知県統計年鑑 平成24年度刊』、愛知県、2013年、第10章 運輸・情報通信
  43. ^ a b c d 政策推進部 企画政策課(編)『みよしものしり専科 平成27年版』、みよし市、2015年、71頁
  44. ^ a b c d 政策推進部 企画政策課(編)『みよしものしり専科 令和元年版』、みよし市、2020年、65頁
  45. ^ 政策推進部 企画政策課(編)『みよしものしり専科 令和2年版』、みよし市、2021年、65頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]