代議院 (リビア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
リビアの国会から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
代議院
مجلس النواب
Majlis al-Nuwaab
第1期
種類
種類
歴史
設立 2014年8月4日 (2014-08-04)
役職
議長
構成
定数 200
任期
4年
選挙

小選挙区比例代表並立制

前回選挙
2014年6月25日
次回選挙
2018年
議事堂
 リビアトブルク[1]
ウェブサイト
http://www.libyan-parliament.org

代議院(だいぎいん、英語: House of Representatives, HoR, アラビア語: مجلس النواب‎)は、リビア東部の都市トブルクを拠点とする立法府である。

沿革[編集]

2014年6月25日に実施された総選挙で世俗派が勝利したものの、選挙結果に反発するイスラム勢力が世俗派に武力攻勢を行った。この武力衝突により世俗派は首都トリポリの支配権を喪失し、世俗派政府・議会は首都トリポリにおける実効支配権を喪失し、東部の港湾都市トブルクに退去[2]、同年8月4日に立法機関として「代議院」が発足した。

2015年3月、代議院はリビア国民軍を率いるハリファ・ハフタルを軍司令官に任命した[3]


脚注[編集]

  1. ^ Libya's parliament allies with renegade general, struggling to assert authority”. Ahram Online (2014年10月20日). 2014年10月20日閲覧。
  2. ^ 毎日新聞2014年8月6日付け東京朝刊6頁「リビア:首都で議会開けず 武力衝突影響、異例の事態」
  3. ^ Al-Warfalli, Ayman (2015年3月2日). “Libya's Haftar appointed army chief for recognized government”. Reuters. https://www.reuters.com/article/2015/03/02/us-libya-security-army-idUSKBN0LY1AB20150302 

外部リンク[編集]