ペルー共和国議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
共和国議会
Congreso de la República
Logo congreso.png
種類
種類
役職
議長
マヌエル・メリーノ人民行動)、
2020年3月16日より現職
第一副議長
ルイス・バルデス・ファリアス進歩同盟)、
2020年3月16日より現職
第二副議長
ギリェルモ・アリアガ我らのペルー)、
2020年3月16日より現職
第三副議長
構成
定数 130
Congreso Perú actual.svg
院内勢力
  人民行動英語版 (24)
  進歩同盟英語版 (22)
  農民前線英語版 (15)
  紫の党英語版 (9)
  拡大戦線 (8)
  無所属(3)
選挙
非拘束名簿式比例代表制
前回選挙
2011年4月10日
議事堂
Vista panorámica del Hemiciclo de sesiones del Congreso del Peru.jpg
ペルーの旗 ペルーリマ郡リマ
議会議事堂
ウェブサイト
Congress of the Republic of Peru

共和国議会(ペルーきょうわこくぎかい、スペイン語: Congreso de la República)は、ペルー立法府である。

概要[編集]

一院制で、国の唯一の立法機関である。定数130人。非拘束名簿式比例代表制。 比例代表制のために少数政党が乱立して、議会の混乱が続いている。 2018年にクチンスキ大統領が汚職疑惑などで辞任したことを受け、第1副大統領から大統領に昇格したビスカラは2019年9月には政治改革に後ろ向きだった国会を解散し、多くの国民の支持を得た。しかし、2020年にも比例代表制で議会に林立する少数政党の権力争いが激化し、国会改革で支持を受けて勝利した大統領が「汚職」理由に罷免際も「権力闘争のあや」と報道されている。実際に根拠となった汚職疑惑も訴追されていない[1]

選挙資格と被選挙資格[編集]

  • 選挙資格:18歳以上の国民。
  • 被選挙資格:25歳以上の国民。

任期[編集]

4年。

院内勢力[編集]

勢力 議席 会派・政党 議席率
党派 24 人民行動
22 進歩同盟
15 ペルー農民前線
15 人民勢力党
13 ペルーのための連合
11 ポデモス・ペルー
10 我らはペルー
9 紫の党
8 拡大戦線
3 無所属
総計 0130 100%

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ペルー国会議長が大統領に就任 抗議の中、政治混乱に懸念(共同通信)” (日本語). Yahoo!ニュース. 2020年11月11日閲覧。

外部リンク[編集]



座標: 南緯12度02分53秒 西経77度01分30秒 / 南緯12.04806度 西経77.02500度 / -12.04806; -77.02500