リオンリオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
リオンリオン
Lion Lion Tokyo Yushun 2019.jpg
2019年日本ダービー
欧字表記 Lion Lion
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2016年1月28日(3歳)
死没 (現役競走馬)
ルーラーシップ
アゲヒバリ
母の父 クロフネ
生国 日本の旗 日本北海道安平町
生産 ノーザンファーム
馬主 寺田千代乃
調教師 松永幹夫栗東
競走成績
生涯成績 10戦4勝
獲得賞金 1億3748万4000円
(2019年9月14日現在)
 
勝ち鞍
GII 青葉賞 2019年
GII セントライト記念 2019年
テンプレートを表示

リオンリオン(Lion Lion)は、日本の競走馬。主な勝ち鞍は2019年の青葉賞(GII)、セントライト記念(GII)。馬名の由来はフランス語ライオン[1]

経歴[編集]

デビュー前[編集]

2016年1月28日に北海道安平町ノーザンファームで誕生。同年のセレクトセール当歳馬市場に上場され、寺田千代乃によって8,400万円(税別)で落札された[2]。育成はノーザンファーム空港牧場の足立稔厩舎で行われた。当時から切れる脚こそ使えないものの、厩舎長から「他の馬の1.5倍は跳んでいた」と評されるほど跳びの大きさが目立っていた[3]

2歳(2018年)[編集]

8月19日札幌競馬場新馬戦(芝1800m)で福永祐一を背にデビュー、2着となる。同条件で行われた未勝利戦でも2着となり、札幌滞在での勝ち上がることができなかった。10月の京都開催の未勝利戦で1着[4]、3戦目にして勝ち上がる。その後、黄菊賞で連勝を狙うが3着となる[5]

3歳(2019年)[編集]

水仙賞ではデビュー以来鞍上を務めた福永から横山典弘で参戦し2勝目を狙ったが、3着となり[6]、続く大寒桜賞で2勝目を挙げオープンクラス入りを果たす。放牧を挟み[7]、そして日本ダービーの優先出走権を目指してトライアル競走青葉賞に挑戦、重賞初出走となった。単勝オッズ10.5倍の5番人気の評価で、1枠2番の好枠からハナを奪って逃げ、そのまま譲らず先頭を守り、重賞初制覇を果たした[8]。そして、第86回東京優駿(日本ダービ―)に挑戦、このレースには横山典弘が騎乗の予定だったが、5月18日の東京競馬場で騎乗停止の処分が下され[9]、当日に騎乗することができなくなり、代役に典弘の息子である横山武史が調教師の松永幹夫によって起用された[10]。なお武史はGI及びダービー初騎乗となった[11]。迎えた本番では、7枠15番の外枠ながら、ハナを奪い1000mを57.8秒のハイペースで果敢に逃げたが、途中で力尽き15着敗退となった。その後は休養に入った[12]

秋初戦のセントライト記念では混戦模様の中、単勝5.3倍ながら1番人気に推された。ゲートが開くとハナには拘らず、3番手追走から直線で力強く抜け出し、2着サトノルークスに2馬身差をつけて重賞2勝目を挙げた[13]。しかし、菊花賞に向けての調整中に左前脚を気にする様子を見せ[14]、左前脚浅屈腱炎を発症、出走回避[15]。10月13日からノーザンファームしがらきに放牧され、松永幹夫は「今後に関しては白紙です。残念ですが、仕方ありません」と話した[15]

競走成績[編集]

以下の内容は、netkeiba.com[16]の情報に基づく

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上がり3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2018.08.19 札幌 2歳新馬 芝1800m(稍) 14 5 8 004.50(2人) 02着 R1:52.2(34.9) -0.2 福永祐一 54 カウディーリョ 486
0000.08.26 札幌 2歳未勝利 芝1800m(稍) 5 1 1 001.50(1人) 02着 R1:53.5(35.9) 0.1 福永祐一 54 アドマイヤリーブラ 484
0000.10.21 京都 2歳未勝利 芝1800m(良) 9 6 6 002.80(2人) 01着 R1:48.0(35.7) -0.1 福永祐一 55 (サトノバリオス) 484
0000.11.11 京都 黄菊賞 芝2000m(良) 7 5 5 003.90(1人) 03着 R2:03.1(35.1) -0.5 福永祐一 55 コスモカレンドゥラ 474
2019.01.19 京都 若駒S L 芝2000m(良) 8 2 2 020.90(5人) 05着 R2:01.6(34.9) -0.9 福永祐一 56 ヴェロックス 486
0000.02.23 中山 水仙賞 芝2200m(良) 11 8 10 008.20(5人) 03着 R2:12.7(36.7) -0.2 横山典弘 56 アドマイヤスコール 476
0000.03.24 中京 大寒桜賞 芝2200m(良) 10 6 6 007.60(4人) 01着 R2:15.3(34.2) -0.2 横山典弘 56 (ルヴォルグ) 476
0000.04.27 東京 青葉賞 GII 芝2400m(稍) 16 1 2 010.50(5人) 01着 R2:25.0(36.3) -0.0 横山典弘 56 ランフォザローゼス 480
0000.05.26 東京 東京優駿 GI 芝2400m(良) 18 7 15 053.20(6人) 15着 R2:25.0(38.3) -2.4 横山武史 57 ロジャーバローズ 474
0000.09.16 中山 セントライト記念 GII 芝2200m(重) 18 4 8 005.30(1人) 01着 R2:11.5(35.6) -0.3 横山典弘 56 (サトノルークス) 486

血統表[編集]

リオンリオン血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 キングマンボ系
[§ 2]

ルーラーシップ
2007 鹿毛
父の父
キングカメハメハ
2001 鹿毛
Kingmambo Mr.Prospector
Miesque
*マンファス *ラストタイクーン
Pilot Bird
父の母
エアグルーヴ
1993 鹿毛
*トニービン *カンパラ
Severn Bridge
ダイナカール *ノーザンテースト
シャダイフェザー

アゲヒバリ
2004 芦毛
*クロフネ
1998 芦毛
*フレンチデピュティ Deputy Minister
Mitterand
*ブルーアヴェニュー Classic Go Go
Elize Blue
母の母
トゥザヴィクトリー
1996 鹿毛
*サンデーサイレンス Halo
Wishing Well
*フェアリードール Nureyev
Dream Deal
母系(F-No.) 9号族(FN:9-f) [§ 3]
5代内の近親交配 Nureyev 5×4=9.38%、Northern Dancer 5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ [17]
  2. ^ [17]
  3. ^ [17]
  4. ^ [18]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ JRA競走馬検索より閲覧。
  2. ^ ■セレクトセール2016 セール結果”. 一般社団法人 日本競走馬協会. 2019年9月18日閲覧。
  3. ^ 2019年04月27日 青葉賞 G2”. 競走馬のふるさと案内所. 2019年9月18日閲覧。
  4. ^ 【京都3R/2歳未勝利】 リオンリオンが鋭い瞬発力で差し切りV!” (日本語). ライブドアニュース. 2019年9月14日閲覧。
  5. ^ 【黄菊賞】コスモカレンドゥラが早め先頭から押し切る” (日本語). サンスポZBAT!競馬 (2018年11月11日). 2019年9月14日閲覧。
  6. ^ 【水仙賞】アドマイヤスコールが外伸び押し切る” (日本語). サンスポZBAT!競馬 (2019年2月23日). 2019年9月14日閲覧。
  7. ^ 大寒桜賞を勝ったリオンリオンは放牧を挟み青葉賞へ|極ウマ・プレミアム” (日本語). p.nikkansports.com. 2019年9月14日閲覧。
  8. ^ 【青葉賞】リオンリオンが逃げ切りダービー切符獲得/JRAレース結果 | 競馬ニュース” (日本語). netkeiba.com. 2019年9月14日閲覧。
  9. ^ 【JRA】横山典弘騎手が2日間の騎乗停止 日本ダービーのリオンリオンなど乗り替わりに | 競馬ニュース” (日本語). netkeiba.com. 2019年9月14日閲覧。
  10. ^ 【日本ダービー】リオンリオンは横山武史騎手と新コンビ 横山典弘騎手の騎乗停止で | 競馬ニュース” (日本語). netkeiba.com. 2019年9月14日閲覧。
  11. ^ [競馬]日本ダービー リオンリオン横山武、“代打”で父超えだ” (日本語). 中日スポーツ・東京中日スポーツ. 2019年9月14日閲覧。
  12. ^ 【セントライト記念】リオンリオン、パワフル走 巻き返しVへ…横山典と再タッグ | 競馬ニュース” (日本語). netkeiba.com. 2019年9月14日閲覧。
  13. ^ 【セントライト記念】1番人気リオンリオン菊花賞に向け秋初戦快勝!”. サンケイスポーツ (2019年9月16日). 2019年9月18日閲覧。
  14. ^ セントライト記念優勝リオンリオンは菊花賞回避 松永幹師「左前脚を気にしていた」”. スポーツ報知 (2019年10月6日). 2019年10月6日閲覧。
  15. ^ a b 菊花賞回避のリオンリオンは左前脚浅屈けん炎” (日本語). スポーツ報知 (2019年10月16日). 2019年10月19日閲覧。
  16. ^ リオンリオン | 競走馬データ” (日本語). netkeiba.com. 2019年9月14日閲覧。
  17. ^ a b c 血統情報:5代血統表|リオンリオン|JBISサーチ(JBIS-Search)”. JBISサーチ. 公益社団法人日本軽種馬協会. 2019年9月15日閲覧。
  18. ^ リオンリオンの血統表”. netkeiba.com. 2019年9月15日閲覧。
  19. ^ Clear Mandate(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年9月15日閲覧。
  20. ^ 血統表 Romantic Vision”. p.bogus.jp. 2019年9月15日閲覧。
  21. ^ Dream Deal(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年9月15日閲覧。
  22. ^ Creme Fraiche(USA)|JBISサーチ(JBIS-Search)”. www.jbis.or.jp. 2019年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]