ライオン・キング3 ハクナ・マタタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ライオン・キング3 ハクナ・マタタ』は、ディズニーによる『ライオン・キング』の続編として制作されたビデオ作品である。ティモンとプンバァの出会いを軸に『ライオン・キング』の舞台裏を描いた長編アニメーションとなっている。DVDは本編+約2時間にわたる映像特典を収録した2枚組。日本のセルDVD版は2004年3月19日に発売をした。

キャラクター[編集]

主人公[編集]

ティモン
本作における実質的な主人公、その1。
プンバァと出会う前、元々はミーアキャットの群れにいた。
しかし、外敵に怯える仲間たちが、ただひたすら穴を掘り続ける毎日を繰り返すことに嫌気が指して、群れを飛び出した。
その後、ラフィキとの出会いで「ハクナマタタ」を知り、さらにプンバァと出会い、コンビを組むようになり、ついに安全に定住できるオアシスを見つける。
シンバを助けたのを「子育て地獄」と評し、苦労を抱えていたが、大人になっていく彼を見守り、さらにナラとシンバが恋に落ちたのを境に人生を崩されたと思い、恋を邪魔するも成功する。しかし、シンバが帰ったことを知ると、「シンバなんか居ても居なくても関係ない」と言い、それを否定するプンバァにまで愛想を尽かしてしまう。その後、ラフィキから本当のハクナ・マタタを学び、プンバァとも和解し、シンバを助ける。
プンバァ
本作における実質的な主人公、その2。
ティモンと出会う前、体臭とオナラが原因で仲間から爪弾きにされていたため、自分に自信が持てなかった。
しかし、ティモンとの出会いで、やがて自分に自信を持つようになる。
2人は安住の地を探す旅を始めるが、行く先々でトラブルを起こしながらも、ようやく、2人はオアシスに定住する。
しかし、シンバが帰ったことを知るとティモンが自身とシンバに愛想を尽かされたことに怒り、立ち去るも、駆け付けたティモンと和解し、共にシンバを救う。

仲間[編集]

シンバ
ライオン・キングにおける主人公。
本作では、ライオン・キングの本編で端的に描かれていた、少年から大人に成長するまでの話が一部描かれている。
ナラ
ライオン・キングのヒロイン。本作ではシンバとの恋愛シーンが度々見られる。その後、ティモンとプンバァにシンバを助けるよう説得するも、本人たちは別のことを考えていたため聞いていなかった。
ラフィキ
サルの長老。故郷を捨てて途方に暮れていたティモンとプンバァにハクナ・マタタを教えた張本人。なお、ティモンには「見えるものの先を見ろ」と伝えた。その後、シンバとプンバァに見放され孤独を抱くティモンの前に再び現れ、彼に本当のハクナ・マタタを教える。

[編集]

スカー
ライオン・キングのヴィランズ。本作では台詞なし。
シェンジ・バンザイ・エド
ハイエナトリオで本作のヴィランズ。ティモンの故郷を襲った張本人。終盤ではティモンたちを追いかける[1]も、プンバァのオナラ攻撃によって退散する。その後、シンバを襲うもティモンとプンバァに挑発され、彼らを追い詰めるが、マックスおじさんの掘った落とし穴に落ちそうになるも、途中で木が岩に引っかかってしまい、失敗に見えたが、ティモンが自ら穴に入り引っかかった木をなんとか倒したことによって、最後は他のハイエナ達もろとも落とし穴に落ちていった。
また、シェンジはティモンが尺稼ぎのためのプロポーズの際に「シェンジ・マリー・ニクショック・シバチャッカリーナ・ハイエナ」とフルネームで呼ぶシーンがある。

本作オリジナルキャラクター[編集]

ティモンのママ
ティモンは「ママ」と呼んでおり、本名は不明。息子のティモンを「ティミー」と呼び溺愛している。少々過保護な点が見られており、仲間から除け者にされている息子を心配している。
マックスおじさん
ティモンのおじで、ミーアキャットの群れのリーダー。伯父なのか叔父なのかは不明。頑固かつ短気な性格で、当初は甥っ子であるティモンを除け者扱いしていいたが、ティモンがシンバや自分たちの身を守ってくれたことに感動し、彼を認めるようになった。
ティモンのパパ
未公開シーンのみの登場。本編におけるマックスおじさんのような役割。本編にも登場させる予定だったが、登場人物が多すぎるという理由でカットされた。
ミーアキャット達
全員見た目はティモンに似ているが、髪の色がそれぞれ違う。
他にもミッキーマウスなどのディズニーのキャラクターがラストにて映画を見に来る客として登場(一部声優が本家と異なる者もいる)。

声優[編集]

役名 原語版声優 日本語吹き替え
ティモン ネイサン・レイン 三ツ矢雄二
プンバァ アーニー・サベラ 畠中洋
ティモンのママ ジュリー・カブナー 野沢雅子
マックスおじさん ジェリー・スティラー 青野武
おこりんぼ コーリー・バートン (ノンクレジット)
シンバ マシュー・ブロデリック 宮本充
ねぼすけ ビル・ファーマー(ノンクレジット)
グーフィー 島香裕
ラフィキ ロバート・ギローム 槐柳二
くしゃみ ボブ・ジョールス(ノンクレジット)
ナラ モイラ・ケリー 華村りこ
シェンジ ウーピー・ゴールドバーグ 片岡富枝
バンザイ チーチ・マリン 樋浦勉
エド ジム・カミングス マリオ・フィリオ
ザズー エドワード・ヒバート 梅津秀行
フリンチー ジェイソン・ロドフスキー 佐藤せつじ
シンバ(子供時代) 台詞:マット・ワインバーグ
歌:ジェイソン・ウィーバー
台詞:村上想太
歌:中崎達也
ナラ(子供時代) ローラ・ウィリアムズ 山本純子
白雪姫 キャロリン・ガードナー(ノンクレジット) 中澤やよい
先生 デヴィッド・オグデン・スティアーズ(ノンクレジット) 後藤哲夫
てれすけ ジェフ・ベネット(ノンクレジット) 長嶝高士
ごきげん ケヴィン・シェーン(ノンクレジット)
ジーニー なし 山寺宏一
ドナルドダック トニー・アンセルモ(ノンクレジット)
スティッチ クリス・サンダース(ノンクレジット)
ピーター・パン ブレイン・ウィーヴァー(ノンクレジット) 林勇
ロスト・ボーイズ ショーン・フレミング(ノンクレジット)

特典映像内容[編集]

Disc: 1[編集]

  • かくれたミッキーを見つけ出せ!

以下は未公開シーン。

  • もうひとつのオープニング その1
  • もうひとつのオープニング その2
  • フィアレス・バズ
  • ティモンとティモンのパパ
  • もっといい席へ!
  • ミーアキャットの人生
  • 楽園はどこに?

Disc: 2[編集]

  • ティモン 伝説のかげで
  • 『ライオン・キング3』ができるまで
  • ミュージック・クリップ ”グレイジン・イン・ザ・グラス” 歌 / RAVEN
  • ミュージック・クリップ ”ハクナ・マタタ” 歌 / DA PUMP
  • ミュージック・クリップ ”サークル・オブ・ライフ” 歌 / DA PUMP
  • スタジオ・トーク / DA PUMP
  • ゲーム ”バーチャル・サファリ プライドランド編”
  • ゲーム ”宝石はどこだ?”
  • ゲーム ”シルエット・クイズ”


  1. ^ フラダンスで彼らがオトリ役になる後のシーン。