ミロ・ジュカノヴィチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ミロ・ジュカノヴィチ
Milo Đukanović
Milo Đukanović.jpg
生年月日 (1962-02-15) 1962年2月15日(56歳)
出生地 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国の旗 ユーゴスラビアニクシッチ
所属政党 モンテネグロ社会主義者民主党英語版

モンテネグロの旗 モンテネグロ大統領
在任期間 2018年5月20日 -

モンテネグロの旗 モンテネグロ首相
在任期間 2012年12月4日 - 2016年11月28日
在任期間 2008年2月29日 - 2010年12月29日
在任期間 2003年1月8日 - 2006年11月10日

Flag of Montenegro (1994–2004).svg モンテネグロ大統領
在任期間 1998年1月15日 - 2002年11月25日

その他の職歴
モンテネグロの旗 モンテネグロ国防大臣
2006年1月5日 - 2006年11月10日
テンプレートを表示

ミロ・ジュカノヴィチモンテネグロ語: Milo Đukanović、1962年2月15日 - )は、モンテネグロの政治家。現在、同国大統領。大統領(ユーゴスラビア連邦時代)、首相(3期)などを歴任した[1]モンテネグロ社会主義者民主党英語版党首。日本の外務省ではミロ・ジュカノビッチ (Milo Djukanovic) と表記されている。

2018年4月15日投開票の大統領選挙英語版に立候補し、1回目の投票で過半数の53.8%を獲得し当選[2]、5月20日就任。

タバコ密輸疑惑[編集]

アムネスティ・インターナショナルの報告書で、ミロ・ジュカノヴィチの指揮するグループがアドリア海を通じてタバコイタリア密輸し、同国の国家予算に数十億ユーロの被害をもたらした疑惑が浮上した。イタリアの最高裁判所は、ジュカノヴィチが組織的なマフィアグループの指導者であるという疑いに基づいて、2004年にイタリアの検察が求めた同氏の逮捕を承認した。しかしその後、モンテネグロの裁判所に移ったジュカノビッチに対する訴訟は保留となった。これについてアムネスティ・インターナショナルは「モンテネグロの司法は麻痺している」と批判している[3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]