ブロック・ピーターズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブロック・ピーターズ
Brock Peters
Brock Peters
ブロック・ピーターズ(左)
生年月日 1927年7月2日
没年月日 2005年8月23日(満78歳没)
出生地 ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

ブロック・ピーターズBrock Peters, 1927年7月2日 - 2005年8月23日)は、アメリカ合衆国俳優。本名はジョージ・フィッシャー。1962年の映画『アラバマ物語』で白人女性に対する強姦罪で告発された黒人青年トム・ロビンソンを演じたことで知られる。

経歴[編集]

ニューヨーク市出身。アフリカ系アメリカ人と西部インディアンの両親の元に生まれる。10歳の頃からショービジネスの世界に目を向けていた。

ニューヨークの音楽と芸術で有名な高校で学びながら、ハーレムでの貧乏生活からのし上がるために様々な職をこなした。高校卒業後、ニューヨーク市立大学シティカレッジに進学。1949年、舞台の『ポギーとベス』(Porgy and Bess)で役を獲得、大学を中退し舞台ツアーを続け称賛を受けた。

ピーターズの映画デビューは1954年の『カルメン』である。それから『アラバマ物語』や1963年の『L型の部屋英語版』などの作品で有名になった。ピーターズはブロードウェイのミュージカル『Lost in the Stars』でトニー賞にノミネートされた。

膵臓ガンのために78歳でこの世を去った。娘のリズ・ジョー・ピーターズに先立つ死だった。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • Lost in the Stars - スティーブン・クマロ

ラジオドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]