パイティム・カサミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
パイティム・カサミ Football pictogram.svg
Pajtim Kasami 2016.jpg
2016年のカサミ
名前
ラテン文字 Pajtim KASAMI
基本情報
国籍 スイスの旗 スイス
アルバニアの旗 アルバニア
生年月日 (1992-06-02) 1992年6月2日(26歳)
出身地 マケドニア共和国の旗 マケドニア ストルガ
身長 187cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム スイスの旗 FCシオン
ポジション MF
背番号 13
利き足 左足
ユース
2003-2006 スイスの旗 ヴィンタートゥール
2006-2009 スイスの旗 グラスホッパー
2008-2009 イングランドの旗 リヴァプール (loan)
2009-2010 イタリアの旗 ラツィオ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010 スイスの旗 ベッリンツォーナ 10 (2)
2010-2011 イタリアの旗 パレルモ 14 (0)
2011-2014 イングランドの旗 フラム 38 (3)
2013 スイスの旗 ルツェルン (loan) 16 (1)
2014-2017 ギリシャの旗 オリンピアコス 44 (6)
2016-2017 イングランドの旗 ノッティンガム (loan) 25 (2)
2017- スイスの旗 シオン 8 (3)
代表歴2
2009  スイス U-17 9 (3)
2008  スイス U-18 3 (2)
2010-  スイス U-21 30 (6)
2012  スイス U-23 3 (0)
2013- スイスの旗 スイス 12 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月5日現在。
2. 2016年8月1日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

パイティム・カサミ(Pajtim Kasami, 1992年6月2日 - )は、マケドニアストルガ出身のサッカー選手FCシオン所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

マケドニアストルガアルバニア人の両親のもと生まれる。

2003年スイスFCヴィンタートゥールでキャリアをスタートし、2008年グラスホッパーへ移籍。さらに同年、リヴァプールFCへのレンタル移籍も経験した。

2009年SSラツィオへ移籍。しかしグラスホッパーに支払われるはずの育成補償金が未払いだったことや、キャンプに招集されなかった事を理由に契約解除を希望。その後FIFAの仲裁により契約は解除され、1試合も出場することなくクラブを去った。ラツィオ退団後は残りのシーズンをスイスのACベッリンツォーナでプレーした。

2010年6月7日パレルモと5年契約を締結[1]。契約直後からトップチームに登録され、8月30日カリアリ・カルチョ戦でセリエAデビューを果たした。しかしアントニオ・ノチェリーノジュリオ・ミリアッチョからポジションを奪うことは出来ず、14試合(376分)の出場に留まった。

2011年7月25日プレミアリーグフラムFCへ4年間で移籍[2]。出場機会を求めての移籍だったが、1年半でリーグ戦9試合の出場に終わり、2013年2月15日FCルツェルンへレンタル移籍。フラム復帰後の2013-14シーズンにはコンスタントにプレイしたが、クラブがチャンピオンシップへ降格したため移籍先を探すこととなった。

2014年7月10日オリンピアコスFCへ3年契約で完全移籍を果たした[3]

2016年8月3日ノッティンガム・フォレストFCへ1年間の期限付き移籍[4]

2017年8月31日FCシオンへ3年契約で移籍した。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

オリンピアコスFC

代表[編集]

U-17スイス代表

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]