ジュリオ・ミリアッチョ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジュリオ・ミリアッチョ Football pictogram.svg
Giulio Migliaccio.jpg
名前
ラテン文字 Giulio Migliaccio
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1981-06-23) 1981年6月23日(35歳)
出身地 カンパニア州の旗 カンパニア州ナポリ県
ムニャーノ・ディ・ナーポリ
身長 178cm
体重 72kg
選手情報
在籍チーム イタリアの旗 アタランタBC
ポジション MF
背番号 8
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1998-2000 イタリアの旗サヴォイア 10 (0)
1999-2000 イタリアの旗 プテオラーナ (loan) 29 (5)
2000-2001 イタリアの旗バーリ 0 (0)
2001-2003 イタリアの旗ジュリアーノ 59 (0)
2003-2005 イタリアの旗テルナーナ 36 (0)
2005-2007 イタリアの旗アタランタ 78 (4)
2007-2013 イタリアの旗パレルモ 158 (8)
2012-2013 イタリアの旗フィオレンティーナ (loan) 24 (1)
2013- イタリアの旗アタランタ 49 (2)
代表歴2
2000-2002 イタリアの旗 イタリア U-20 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月30日現在。
2. 2012年9月2日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュリオ・ミリアッチョ(Giulio Migliaccio, 1981年6月23日 - )は、イタリアカンパニア州ナポリ県ムニャーノ・ディ・ナーポリ出身のサッカー選手セリエAアタランタ所属。ポジションはMF

来歴[編集]

クラブ[編集]

高い運動量を武器とする守備的ミッドフィールダー。必要に応じてセンターバックとしてもプレーすることができる。地元のクラブ、サヴォイアの下部組織で育ち、1998年デビュー。プロデビュー時はストライカーとしてプレーしていた[1]。サヴォイアは翌年セリエBに昇格したが、ミリアッチョはセミプロのプテオラーナに期限付き移籍した。プテオラーナでは主力としてセリエD優勝に大きく貢献[2]し、イタリアのユース代表にも招集された。充実のシーズンを過ごしたミリアッチョは3部へ降格したクラブに主力として戻ってきたが、開幕戦に出場したのみでセリエAバーリに移籍、20歳でトップリーグでプレーするチャンスを得た。

しかしバーリでは全く試合に出ることができず、1シーズンで4部のジュリアーノへ放出されてしまった。ジュリアーノではすぐさま主力に定着し、2部テルナーナでのプレーを経て2005年1月にアタランタに移籍。5年越しのセリエAデビューを果たし、瞬く間に主力に定着した。しかしクラブは降格。セリエBでの新シーズン、ミリアッチョは新任のステファノ・コラントゥオーノ監督のもとで大きく成長し、セリエB優勝の原動力となった。再びセリエAに挑んだ2006-07シーズンも主軸としてアタランタの8位躍進に大きく貢献、シーズン後にコラントゥオーノと共にパレルモに移籍。移籍金500万ユーロ[3]

パレルモのレジェンド、エウジェニオ・コリーニの代役を期待されたミリアッチョだったが、ミリアッチョとコリーニはタイプの違う選手であり、パレルモはコリーニ不在が響いて低迷。コラントゥオーノは11月に解任されてしまった。しかしミリアッチョ自身はそのプレーやキャプテンシーを高く評価され、その後も主力としてチームを牽引している。2012年夏に5年過ごしたパレルモを去り、買取オプション付きの期限付き移籍でフィオレンティーナに加入。2013年夏、古巣アタランタへ7シーズンぶりに復帰した。

人物[編集]

30を超えてなお、イタリア代表入りへの意欲を燃やし続ける[4]。アメリカ人俳優のヴィン・ディーゼルと似ていることで有名[5]。温厚な人柄で知られ、テルナーナではキャプテンを務めた。パレルモでも現在、副キャプテンを任されており、チームや選手から篤い信頼を集めている。私生活では24歳の時に結婚[6]し、それぞれ2006年と2009年生まれの2人の娘がいる[7]。弟のヴィンチェンツォもサッカー選手であり、現在3部のバルレッタでプレーしている[8]。将来はスポーツディレクターになりたいらしい[9]

所属クラブ[編集]

1999年 - 2000年 →イタリアの旗 FCプテオラーナ (期限付き移籍)
2012年 - 2013年 →イタリアの旗 ACFフィオレンティーナ (期限付き移籍)

個人成績[編集]

シーズン クラブ リーグ
リーグ 出場 得点
1998-99 イタリアの旗 サヴォイア セリエC1 8 0
1999-2000 セリエB 1 0
1999-2000 イタリアの旗 プテオラーナ カンピオナート・ナツィオナーレ・ディレッタンティ 29 6
2000-01 イタリアの旗 サヴォイア セリエC1 1 0
2000-01 イタリアの旗 バーリ セリエA 0 0
2001-02 イタリアの旗 ジュリアーノ セリエC2 31 0
2002-03 セリエC2 31 1
2003-04 イタリアの旗 テルナーナ セリエB 20 0
2004-05 セリエB 16 0
2004-05 イタリアの旗 アタランタ セリエA 14 0
2005-06 セリエB 31 2
2006-07 セリエA 33 2
2007-08 イタリアの旗 パレルモ セリエA 31 0
2008-09 セリエA 31 3
2009-10 セリエA 30 1
2010-11 セリエA 35 2
2011-12 セリエA 30 2
2012-13 セリエA 1 0
2012-13 イタリアの旗 フィオレンティーナ セリエA 24 1
通算 397 20

脚注[編集]