ハニースパイス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハニースパイスRe.
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2019年5月 -
レーベル ロックフィールド
事務所 株式会社プリュ
共同作業者 酒井春樹
公式サイト https://plus-p.jp/talents/honeyspicere/
メンバー 平野ほのか
桜井まあか
逢沢ありあ
宮花もも
木咲りん
羽鳥みお
雪白はるか
旧メンバー 姫乃萌
ひなたななこ
ハニースパイスRe.
YouTube
チャンネル
活動期間 2015年8月20日 -
登録者数 1,940人
総再生回数 189,258回
チャンネル登録者数、総再生回数は2020年4月14日時点。
テンプレートを表示
ハニースパイス(旧)
Honey Spice at HYPER JAPAN, summer 2015.jpg
ハニースパイス、
「HYPER JAPAN」祭り、夏2015。
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPトランス[1]
活動期間 2012年 - 2017年
レーベル GEO Label
事務所 株式会社プリュ
メンバー 平野ほのか
高森あむ
ひなたななこ
中西りな
一宮ゆり
旧メンバー 夏目ゆき
吉沢七海
白石ゆの
松本あきな
山下ゆな
橘ありか
菅谷さき
伊藤里織
永瀬かれん
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

ハニースパイス(Honey Spice)は、東京都を拠点として活動する日本のアイドルグループである。略称ハニスパ。所属事務所は株式会社プリュ。2017年12月31日をもって解散したが、2019年5月に再結成した。再結成後のグループ名をハニースパイスRe.と表記している[2]

略歴[編集]

旧ハニスパ[編集]

2012年
  • 10月4日 ロマンスターズ主催ライブvol.3にてデビュー(結成メンバーは吉沢七海、夏目ゆき、橘ありか、白石ゆのの4人)。
2013年
  • 3月17日 夏目ゆきが卒業。
  • 10月24日 渋谷DESEOにて1stワンマンライブ開催。
2014年
  • 2月22日 新宿MARSにて2ndワンマンライブ開催。
  • 9月28日 新宿ReNYにて3rdワンマンライブ開催。菅谷さきが加入。
  • 10月29日 吉沢七海が卒業[3]
2015年
  • 3月15日 予定されていたメジャーデビューの白紙を発表[4][5]
  • 4月15日 松本あきな、白石ゆのが卒業。橘ありかが卒業撤回を発表[6][7][8]
  • 5月1日 伊藤里織、山下ゆな、平野ほのかが加入。
  • 7月11-12日 ロンドンで開催された HYPER JAPAN Festival2015 に出演。初の海外遠征。
  • 7月20日 SEKIGAHARA IDOL WARS 2015〜関ケ原唄姫合戦〜岐阜県関ケ原町・桃配運動公園)に出演。
  • 10月26日 TSUTAYA O-WESTにて4thワンマンライブ開催。橘ありかのプロデューサー就任発表(リーダー兼任)。
  • 11月11日 山下ゆなが卒業。
2016年
  • 2月7日 渋谷clubasiaにて5thワンマンライブ開催。
  • 3月~ 全国ツアー「HOME PARTY」開催。[9]
    • 3月6日 長崎・アストロスペース
    • 3月26日 長野・ジャンクボックス
    • 4月2日 茨城・水戸ソニック
    • 4月24日 北海道・札幌DUCE
    • 4月26日 東京・duo MUSIC EXCHANGE
  • 7月23-24日 SEKIGAHARA IDOL WARS 2016〜関ケ原唄姫合戦〜(岐阜県関ケ原町・桃配運動公園)に出演。メインステージである徳川ステージに立つ。
  • 9月 ライブフェス「忍者WARS」1日目に出演[10]
  • 10月23日 新宿ReNYにて6thワンマンライブ BIG WAVE Second Impact開催。高森あむ、ひなたななこが加入。
  • 12月8日 菅谷さきが適応障害のため活動休止を発表。
  • 12月17日 徳間書店より初の写真集を発売。
2017年
  • 3月1日 橘ありかが卒業(プロデューサーは継続)。
  • 3月20日 菅谷さき、伊藤里織が卒業。
  • 4月30日 永瀬かれん、中西りなが加入。
  • 8月29日 永瀬かれんが卒業。
  • 10月1日 中スポ音楽祭(名古屋ReNY limited)にて『中日スポーツ賞』を受賞[11]
  • 10月15日 一宮ゆりが加入。
  • 10月15日 渋谷RUIDO K2にて7thワンマンライブ開催。この場で12月31日をもって解散することと、2018年1月にTOKYO SWEET PARTYとしてデビューすることを発表[12]
  • 11月18日 中国 広州市191spaceでの対バンライブ出演。翌19日には同所にて海外初のワンマンライブ開催。
  • 12月1日 12月31日の解散ライブをもって高森あむが脱退、一宮ゆりが卒業することを発表。
  • 12月31日 TwinBox AKIHABARAで解散ライブを行ない、解散。

解散から復活まで[編集]

2018年
  • 1月3日 ハニスパ解散時のメンバー5人中3人(平野ほのか、ひなたななこ、中西りな)によりTOKYO SWEET PARTY(略称トスパリ)を新結成し、ハニスパの楽曲の多くがこのグループに引き継がれた。
  • 2月25日 新宿ReNYで北野めぐみと桜井まあかがトスパリ候補生としてデビュー。
  • 3月31日 北野めぐみと桜井まあかのトスパリ正規メンバーとしての加入(4月6日デビュー)を発表。
  • 5月4日 中西りながトスパリを卒業。
  • 7月21-22日 トスパリがSEKIGAHARA IDOL WARS 2018〜関ケ原唄姫合戦〜岐阜県関ケ原町・桃配運動公園)に出演。
2019年
  • 3月7日 ハニースパイス再結成と、メンバーの公募、プロデューサーにへなぎ(TOY Planet*代表取締役 木本憲志)を起用することを発表。
  • 4月28日 グループ名「ハニースパイスRe.」と、メンバー7名を発表。このうち3名(平野ほのか、ひなたななこ、桜井まあか)はトスパリのメンバーが兼任する形となった。
なお、ハニスパ復活後のトスパリは、兼任組の3名が7月28日までに卒業してハニスパ専任となり、8月から10月の間は残った北野めぐみがソロ活動を行ったが、11月より新メンバー4名を加えユニット名を【eN】(えん)に変更して再出発することとなった。この間、9月22日にはファンからのプレゼント企画「TOKYO SWEET PARTY 限定復活ワンマンライブ」を、ひなたななこの出身地・奈良(奈良NEVERLAND)で開催し、1日限定で4名のトスパリが復活した。

新ハニスパ(ハニスパRe.)[編集]

2019年
  • 5月1日 新宿ReNYでプレデビュー[13][14]
  • 5月21日 渋谷TAKE OFF 7でデビューワンマンライブ開催(正式デビュー)[15]
  • 6月15日 IDOLCONTENTEXPO SUMMER PREMIUM LIVE(新木場 STUDIO COAST メインステージ)に出演。
  • 6月16日 ひなたななこがトスパリを卒業。ハニスパ専任となる。
  • 6月22日-8月4日 東名台ハニスパお披露目ツアー‼️
    • 6月22日 名古屋・伏見ライオンシアター
    • 7月7日 東京・渋谷DESEO
    • 8月4日 台湾・杰克音樂(ジャックスタジオ)
    • 8月10日 大阪追加公演・日本橋コクリア
  • 6月27日 GIRLS BOX VOL.120(渋谷 TSUTAYA O-EAST)に出演。
  • 6月29日 アイドルジェネレーション vol.57(三浦海岸 OTODAMA SEA STUDIO)に出演。
  • 7月5日 「RENEW」が KBS京都ラジオ「だって♡好きなんだもん!」のエンディングテーマ曲に採用される[16]
  • 7月20-21日 SEKIGAHARA IDOL WARS 2019〜関ケ原唄姫合戦〜岐阜県関ケ原町・桃配運動公園)に出演。
  • 7月28日 平野ほのかと桜井まあかがトスパリを卒業。先に卒業したひなたななこも合わせトスパリ兼任メンバー3人は全員ハニスパ専任となった。
  • 7月31日 1stシングル『RENEW/恋のカラフルマジック(2019ver)』をエイフォース・エンタテイメント×クラウン徳間からメジャーリリース。
  • 8月11-12日 ドラゴンクイーンズフェスティバル(滋賀県竜王町)に出演。
  • 8月27-30日 HNGSONIC(27日 大阪・梅田Zeella・梅田バナナホール、28-30日 名古屋 RAD HALL・ReNY Limited・CLUB QUATTRO)に出演。
  • 9月28-29日 LIVE PRO FESTIVAL 2019(札幌 Zepp Sapporo・Sound Lab mole・Space Art Studio)に出演。
  • 10月5日 タイバンコクで開催された「mini TIF in Bangkok Vol.1」に出演。
  • 10月13日 「ハニースパイスRe. 1stワンマンLIVE -RENEW-」(新宿ReNY)を開催。
  • 10月24日 「東京ラーメンショーコラボライブ 全力少女RとハニースパイスReの2マンライブ」(駒沢オリンピック公園)に出演。
  • 10月29,31日 「SHIBUYAアルティメットハロウィン2019」(渋谷 VUENOS, duo MUSIC EXCHANGE)に出演。
2020年
  • 1月7日 宮花ももが1月7日発売の『Cream』2月号にて初表紙、巻頭グラビア[17][18]
  • 2月12日 姫乃萌が脱退[19]
  • 2月20日 5月5日に2ndシングル「Honeys!!! / Happy(2020ver.)」をリリースすることが決定[20]
  • 3月1日 新メンバーとして羽鳥みお、雪白はるかの加入が発表[21]
  • 3月2日 羽鳥みお、雪白はるかが加入。
  • 3月30日 ひなたななこが卒業。
  • 5月14日 宮花ももが「サキドルエースSURVIVAL SEASON10」にエントリー[22][23][24][25]
  • 6月9日 2ndメジャーリリース「Honeys!!!/Happy(2020ver.)」発売。6月8日付けオリコンデイリーランキング1位獲得。

メンバー(ハニスパRe.)[編集]

現メンバー[編集]

(2020年3月30日時点)

加入期 メンバー名 愛称 生年月日 活動時期 カラー 出身地 Twitter 備考
1期 平野ほのか のんちゃん (1996-10-11) 1996年10月11日(23歳)[26] 2019年5月21日 -      北海道[26] [1] リーダー[27]、旧ハニスパの解散時リーダー、元TOKYO SWEET PARTY
1期 桜井まあか まあか (1999-02-19) 1999年2月19日(21歳)[28] 2019年5月21日 -      静岡県[28] [2] 元TOKYO SWEET PARTY
1期 逢沢ありあ ありあちゃん ____年12月2日 2019年5月21日 -     水色 京都府 [3] アンドクレイジー、元garnet.garnet..[29]
1期 宮花もも みやももちゃん (1996-10-15) 1996年10月15日(23歳)[18][30] 2019年5月21日 -     ピンク 埼玉県[30] [4] お掃除ユニット川越CLEAR'S、元ゆめみどき[31]。身長165㎝、スリーサイズB85W58H86cm[18]
1期 木咲りん りんちゃん (1998-02-02) 1998年2月2日(22歳) 2019年5月21日 -     オレンジ 東京都 [5] バクステ外神田一丁目[32]
2期 羽鳥みお (1998-07-20) 1998年7月20日(22歳)[33][34] 2020年3月2日 -      愛知県名古屋市 [6] 元藍色アステリズム[35]
2期 雪白はるか (1997-05-24) 1997年5月24日(23歳)[36][37] 2020年3月2日 -      [7] 元おみやげ[35]

元メンバー[編集]

加入期 メンバー名 愛称 生年月日 活動時期 カラー 出身地 備考
1期 姫乃萌 もえちゃん (2002-05-17) 2002年5月17日(18歳) 2019年5月21日 - 2020年2月12日      大阪府 元おやすみセカイ
1期 ひなたななこ ななこ (1998-03-25) 1998年3月25日(22歳) 2019年5月21日 - 2020年3月30日      奈良県[38] 旧ハニスパの解散時メンバー、元TOKYO SWEET PARTY

メンバー(旧ハニスパ)[編集]

最終メンバー[編集]

(2017年12月31日解散時点)

加入期 メンバー名 愛称 生年月日 活動時期 カラー 出身地 備考
4期 平野ほのか のんちゃん 1996年10月11日 2015年5月1日 - 2017年12月31日     ピンク 北海道 リーダー、解散後 TOKYO SWEET PARTY 結成メンバー(リーダー)
5期 高森あむ あむちゃん、あむ太郎 1995年10月30日 2016年10月23日 - 2017年12月31日     パープル 埼玉県 卒業後、葉月あむに改名。花の色リミテッドで活動。
5期 ひなたななこ ななこ 1998年3月25日 2016年10月23日 - 2017年12月31日     ホワイト→    レッド 奈良県 Le Siana、解散後 TOKYO SWEET PARTY 結成メンバー
6期 中西りな りゃあちゃん 1998年9月3日 2017年4月30日 - 2017年12月31日     イエロー 奈良県 卒業後、逢坂りなに改名。KATA☆CHUで活動(脱退)。
7期 一宮ゆり ゆーちゃ 2001年12月31日 2017年10月15日 - 2017年12月31日     オレンジ 埼玉県 卒業後、平瀬なぎに改名。JYA☆PONで活動。

元メンバー[編集]

加入期 メンバー名 愛称 生年月日 活動時期 カラー 出身地 備考
1期 夏目ゆき ゆきティ 1990年8月10日 2012年10月4日 - 2013年3月17日 なし 福岡県
1期 白石ゆの ゆのりんこ 1992年3月10日 2012年10月4日 - 2015年4月15日     ピンク 東京都 卒業後、しらいしゆのに改名[39]ダイヤモンドルフィー(活動停止)、アンピクシープーペで活動。
1期 吉沢七海 ななみん[40][41] 1988年10月29日[42] 2012年10月4日 - 2014年10月29日     水色 福岡県 元リーダー[43]。身長154㎝、スリーサイズB80W56H83cm[42]。卒業後、パチスロライターとして活動。
1期 橘ありか ありたん 1990年5月31日 2012年10月4日 - 2017年3月1日     レッド 長崎県 2015年10月26日-2018年5月31日[44] プロデューサー(2015年10月26日-2017年3月1日はメンバー兼任)
2期 松本あきな あきにゃん 1996年2月3日 2013年3月 - 2015年4月15日     パープル 東京都 卒業後、滝沢あきなに改名。ワンダーウィードで活動(卒業)。
3期 菅谷さき さきちー 1994年9月23日 2014年9月28日 - 2017年3月20日     イエロー 長野県 卒業後、茜屋さきに改名。桃色革命を卒業。矢崎アカネに改名
4期 山下ゆな ゆなぴょん 1996年3月5日 2015年5月1日 - 2015年11月11日[45]     グリーン 東京都 アイドルカレッジ
4期 伊藤里織 さおちゅ 1993年4月10日[46] 2015年5月1日 - 2017年3月20日     ブルー 茨城県[46] セクシー担当[47]。身長154cm、スリーサイズB87W58H86cm[48]。卒業後、グラビアアイドル[49]マジシャンとして活動。
6期 永瀬かれん かこちん 2017年4月30日 - 2017年8月29日     ブルー

ディスコグラフィ[編集]

旧ハニースパイス

リリース日 タイトル カップリング 販売形態 備考
1st 2013年2月9日 JUMP!!!! なし CD 作詞 吉沢七海&鎌田紘子
作曲 三浦京介
編曲 有木竜朗
2nd 2013年6月14日 Sunflower TKS CD 作詞 yamato
作曲 三浦京介
編曲 三浦京介
3rd 2013年9月24日 Happy ドラマティック恋サマー CD 作詞 三浦京介
作曲 Maro
編曲 Maro
オリコンデイリーランキング7位
ウイークリーランキング73位
4th 2014年1月28日 恋愛Emergency ぷるぷリズム CD 作詞 ken
作曲 宮川麿
編曲 宮川麿
オリコンデイリーランキング4位
ウイークリーランキング49位
5th 2015年9月30日 希望の未来 Endless Summer Melody CD 作詞 ken
作曲 宮川麿
編曲 宮川麿
オリコンウイークリーランキング85位
6th 2017年1月3日 Girls be ambitious don't let me go
Survival(通常盤)
あなたに夢CHU(限定盤)
CD 作詞 石川琉太郎 霧嶋凛月
作曲 石川琉太郎
編曲 宮川麿
オリコンデイリーランキング6位
ウイークリーランキング19位

ハニースパイスRe.

ハニスパRe.[編集]

リリース日 タイトル カップリング 販売形態 備考
1st 2019年7月31日 RENEW
恋のカラフルマジック(2019ver)
恋愛Emergency CD 作詞 利根川貴之
作曲 利根川貴之 Dr.Usui 坂和也
編曲 Dr.Usui & Wicky.Recordings

作詞 三浦京介
作曲・編曲 宮川麿

2nd 2020年6月9日 Honeys!!!

Happy(2020ver.)

純情ナイトフィーバー CD 作詞 利根川貴之
作曲 Dr.Usui
編曲 Dr.Usui & Wicky.Recordings

作詞 三浦京介
作曲・編曲 宮川麿


オリコンデイリーランキング1位
ウイークリーランキング9位

書籍[編集]

写真集[編集]

  • 『ハニースパイスオフィシャル写真集』徳間書店、2016年12月17日。ISBN 9784198643201

雑誌[編集]

出演番組[編集]

ラジオ[編集]

  • KBSラジオ『だって?好きなんだもん!』2020年6月度EDテーマ《Happy(2020ver.)》
  • FM NACK5『i-rock circuit』2020年5月出演(平野ほのか・木咲りん・雪白はるか)
  • InterFM897 『rock field 897』2020年5月出演(平野ほのか・逢沢ありあ・桜井まあか・木咲りん)
  • OBSラジオ『4KアイドルRADIO』2020年5月出演(平野ほのか・逢沢ありあ・桜井まあか)
  • オンリーラグーンとハニースパイスのラヂオすなわち(2014年5月7日 - 2016年9月。かわさきFM[51]
※1回の放送につきメンバー1名が出演。月の最終週(第5週目)にはメンバー全員で出演。

テレビ[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • 矢口真里の火曜The NIGHT(2020年6月10日、ABEMA)平野、桜井のみ
  • FRESH LIVE『南波一海のアイドル三十六房』出演(平野ほのか・逢沢ありあ・桜井まあか・木咲りん)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ お祭り系(FES☆TIVE)とトランス系(ハニースパイス)の2マンライブ!」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2015年2月25日
  2. ^ 「Re.」は無音で、音読する際は従来通り「ハニースパイス」と発音している。
  3. ^ 吉沢七海 自撮りで手ブラに挑戦!」GirlsNews2014年9月2日
  4. ^ どうして?4人組アイドルグループ、メジャーデビュー決定一転「白紙」に」Sponichi Annex2015年3月15日
  5. ^ メジャーデビューが白紙に 準備不足で?」テレビ朝日2015年3月16日
  6. ^ メジャー進出「白紙」アイドルグループ 運営側が謝罪、メンバー契約違反も」Sponichi Annex2015年4月15日
  7. ^ 「ハニースパイス」2人離脱、出直しへデイリースポーツ online2015年4月15日
  8. ^ メジャー白紙アイドル、2人が離脱 契約違反も」テレビ朝日2015年4月15日
  9. ^ ハニースパイス”. tunecore. 2020年1月16日閲覧。
  10. ^ 『忍者WARS2016~秋の陣~×アイドル旋風祭inワープステーション江戸』”. 忍者WARS (2016年9月16日). 2016年10月19日閲覧。
  11. ^ ハニースパイス 中スポ音楽祭@名古屋ReNY limitedにて『中日スポーツ賞』受賞!”. 株式会社プリュ公式HP (2017年10月2日). 2017年11月22日閲覧。
  12. ^ ハニースパイスより大切なお知らせ”. ハニースパイス Official Blog (2017年10月15日). 2017年11月22日閲覧。
  13. ^ 2019年5月1日(祝)ハニースパイスRe.プレデビューお披露目公演@新宿ReNY”. 株式会社プリュ公式HP (2019年4月29日). 2019年6月12日閲覧。
  14. ^ “新生” ハニースパイスRe. 5月21日のデビューイベントが『"入場無料"』での開催が決定」dol scheduler(アイドルスケジューラー)2019年5月2日
  15. ^ 再結成ハニースパイスRe.目指すはMステ出場”. 日刊スポーツ新聞社 (2019年5月22日). 2019年6月12日閲覧。
  16. ^ {{cite web|url=https://twitter.com/kbs_datte/status/1146693627835322368/ |title=7月からの番組新EDテーマが、へなぎ氏プロデュースにより2年ぶりに再結成し復活したハニースパイスRe.の新曲「RENEW」に決定!!|accessdate=2019年7月10日|date=2019年7月4日|publisher=KBSラジオ//だって♡好きなんだもん!}}
  17. ^ ハニスパ・宮花もも、黒水着&ネコ耳でハートを捕獲♡『Cream』初表紙に」Pop'n'Roll(ポップンロール)2020年1月9日
  18. ^ a b c ハニスパ・宮花もも、雑誌「Cream」にて初の表紙&水着!未公開カット公開!」VENES PRESS2020年1月9日
  19. ^ 姫乃萌がグループから脱退。今後の出演はなし 」IDOL REPORT.com2020年2月12日
  20. ^ ハニースパイスRe.が2ndシングル発売、再結成1周年ワンマンも決定」音楽ナタリー2020年2月21日
  21. ^ ハニースパイスRe. 新メンバー2名の加入を発表。2020年3月2日のリリースイベントでお披露目」IDOL REPORT.com2020年3月1日
  22. ^ ハニスパ 宮花もも、ピーチバスト弾ける白ビキニカット公開! 週刊ヤングジャンプ<サキドルエース 2020>参加【未公開カット有】」Pop'n'Roll(ポップンロール)2020年5月14日
  23. ^ 注目のアイドル「ハニースパイスRe.」宮花もも、スレンダーな水着姿披露<未公開カット到着>」モデルプレス2020年5月14日
  24. ^ ハニスパ・宮花もも、ヤンジャン恒例”サキドルエース”掲載順一番!未公開カット&本人からのコメント到着!」VENUS PRESS2020年5月14日
  25. ^ ハニスパ 宮花もも「サキドルエース」参戦、”はじけるピーチバスト”で優勝目指す」ドワンゴジェイピーnews2020年5月14日
  26. ^ a b 平野ほのか(ハニースパイスRe.)」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2019年5月24日
  27. ^ MMMatsumoto 「ハニースパイスRe. ハニスパのマーキー誌上年初祈願」 『MARQUEE』Vol.137、2020年、103頁。
  28. ^ a b 桜井まあか(ハニースパイスRe.)」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2019年5月31日
  29. ^ 田川雄一 「逢沢ありあ(ハニースパイスRe.) 本格派ロリータカルチャーを受け継ぐハニスパの個性は」 『MARQUEE』Vol.139、2020年、95頁。
  30. ^ a b 成宮もも(ハニースパイスRe.)」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2019年5月21日
  31. ^ 山村哲也 「宮花もも(ハニースパイスRe.) アイドルという果てしない夢」 『MARQUEE』Vol.135、2019年、98頁。
  32. ^ 鎌形剛 「ハニースパイスRe. ハニスパ、リニューアル(Re.)して王道アイドル路線で急発進!」 『MARQUEE』Vol.133、2019年、99頁。
  33. ^ Cream2020年6月号
  34. ^ 羽鳥みお(ハニースパイスRe.)」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2020年6月23日
  35. ^ a b 土屋恵介 「ハニースパイスRe. 羽鳥みお、雪白はるかが加入! 7人体制ハニスパのこれから」 『MARQUEE』Vol.138、2020年、119頁。
  36. ^ Cream2020年6月号
  37. ^ 雪白はるか(ハニースパイスRe.)」TOKYO IDOL NET | 東京アイドルネット2020年6月23日
  38. ^ ハニースパイスRe.東名阪ツアー、名古屋で大盛況」日刊スポーツ2020年1月31日
  39. ^ しらいしゆの:ソロアイドルとして再始動 「新しい姿を見せたい」」MANTANWEB(まんたんウェブ)2015年5月1日
  40. ^ ハニスパななみん2ndDVDは、妄想掻き立てる初体験尽くし!」ASCII.jp2014年6月25日
  41. ^ ハニースパイスの「グラビア担当」吉沢七海のくびれを見よ!」GirlsNews2014年7月26日
  42. ^ a b 吉沢七海 着ているキャミソールをハサミで切っているところは、もしかしたら見えているかも?」GirlsNews2014年6月18日
  43. ^ ハニースパイスの吉沢七海、際どすぎる水着で大胆露出」マイナビニュース2014年6月20日
  44. ^ トスパリを含む。
  45. ^ 山下ゆな 卒業のお知らせ”. ハニースパイス Official Blog (2015年11月11日). 2017年11月22日閲覧。
  46. ^ a b 伊藤里織」ヤングマガジン
  47. ^ 伊藤里織、スケスケ水着で“アレ”が丸出しに!?「すごく攻めてると思います」」おたぽる2017年5月8日
  48. ^ 伊藤里織、Eカップ乳ボディーを眼帯ビキニで大胆披露!」SANSPO.COM(サンスポ)2016年1月25日
  49. ^ Fカップボディーの伊藤里織、黒ビキニで「攻めた感じの作品になっています」」SANSPO.COM(サンスポ)2017年4月30日
  50. ^ @honeyspice_re (2019年10月22日). "【お知らせ】10/20発売の『MARQUEE Vol.135』にハニースパイスRe.がハロウィンの仮装で掲載中" (ツイート). Twitterより2019年11月5日閲覧
  51. ^ オンリーラグーン (芸人)”. 株式会社プリュ. 20190910閲覧。
  52. ^ 360°まる見え!VRアイドル水泳大会”. フジテレビ. 2017年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]