トーマス・スードフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トーマス・スードフ
Thomas Südhof
Thomas c südhof.jpg
生誕 (1955-12-22) 1955年12月22日(61歳)
ドイツの旗 ドイツゲッティンゲン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国[1]
研究分野 生物学
出身校 アーヘン工科大学
ゲオルク・アウグスト大学ゲッティンゲン
マックスプランク研究所
主な業績 シナプス、神経伝達に関する研究
主な受賞歴 アルバート・ラスカー基礎医学研究賞
ノーベル生理学・医学賞(2013年)
プロジェクト:人物伝
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2013年
受賞部門:ノーベル生理学・医学賞
受賞理由:細胞内で生成されたタンパク質を細胞核などの目的の場所まで運ぶ仕組み(小胞輸送)の解明

トーマス・クリスティアン・スードフ(Thomas Christian Südhof, 1955年12月22日 - )は、ドイツ系アメリカ人アメリカ合衆国生化学者。 現在、スタンフォード大学医学部教授(分子細胞生理学、神経学)。

米国科学アカデミー会員、2017年王立協会外国人会員選出。ドイツゲッティンゲン生まれ。

賞歴[編集]

参照[編集]

  1. ^ Ist der Nobelpreisträger Südhof überhaupt Deutscher?

参考文献[編集]