タイラー・ホワイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
タイラー・ホワイト
Tyler White
ヒューストン・アストロズ #13
Tyler White on April 7, 2016.jpg
2016年4月7日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州ムーアズボロ英語版
生年月日 (1990-10-29) 1990年10月29日(27歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
225 lb =約102.1 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手
プロ入り 2013年 ドラフト33巡目(全体977位)でヒューストン・アストロズから指名
初出場 2016年4月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ブライアン・タイラー・ホワイトBrian Tyler White, 1990年10月29日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ムーアズボロ英語版出身のプロ野球選手一塁手)。右投右打。MLBヒューストン・アストロズに所属。

経歴[編集]

2013年MLBドラフト33巡目(全体977位)でヒューストン・アストロズから指名され、契約金1000ドルにてプロ入り。この年は傘下のアパラチアンリーグのルーキー級グリーンビル・アストロズ英語版でプロデビューした。

2014年はA級クァッドシティズ・リバーバンディッツ英語版とA+級ランカスター・ジェットホークスでプレーし、2球団合計で114試合に出場して打率.290・15本塁打・64打点の成績を残した。

2015年はAA級コーパスクリスティ・フックスとAAA級フレズノ・グリズリーズでプレーし、2球団合計で116試合に出場して打率.325・14本塁打・99打点・1盗塁の成績を残した。

2016年スプリングトレーニング時は招待選手だったが、開幕はメジャーの25人枠で迎えた[1]4月5日に行われたニューヨーク・ヤンキースとの開幕戦に代打でデビューし、その打席でメジャー初安打を放った。2戦目からスタメンに名を連ねるようになると、そこから2安打、3安打、3安打と固め打ち、7日から9日にかけては3試合連続で本塁打も放った。メジャー開幕週(4月4日~10日まで)の6試合で打率.556・3本塁打を放ち、4月11日アメリカンリーグの週間MVPを受賞した。この時ナショナルリーグで同賞を受賞したのは、こちらも新人のトレバー・ストーリーであり、週間MVPの表彰が始まった1974年以降、両リーグ揃って新人が獲得するのは開幕週に限らず史上初のことだった[2]。結局レギュラーの座を維持する事は出来なかったものの、ルーキーながら86試合に出場。打率.217・8本塁打・28打点という打撃成績を残した。ファーストの守備は、58試合で守りに就いて4失策守備率.991・DRS + 2を記録し、比較的安定した動きを見せた。また、サード3試合とセカンド2試合も守った他、1試合で投手としてもマウンドに登った。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績 (MLB)[編集]

















































O
P
S
2016 HOU 86 276 249 24 54 16 0 8 94 28 1 0 0 2 23 1 2 65 6 .217 .286 .378 .664
2017 22 67 61 7 17 6 0 3 32 10 0 1 0 1 4 0 1 16 0 .279 .328 .525 .853
通算:2年 108 343 310 31 71 22 0 11 126 38 1 1 0 3 27 1 3 81 6 .229 .294 .406 .701
  • 2017年度シーズン終了時。

獲得タイトル・表彰・記録[編集]

背番号[編集]

  • 13 (2016年 - )

脚注[編集]

外部リンク[編集]