スキマスイッチ (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スキマスイッチ
スキマスイッチスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル アリオラジャパン
チャート最高順位
スキマスイッチ 年表
スキマスイッチ 10th Anniversary “Symphonic Sound of SukimaSwitch”
(2014年)
スキマスイッチ
(2014年)
スキマスイッチ
TOUR 2015
“SUKIMASWITCH”
SPECIAL

(2015年)
『スキマスイッチ』収録のシングル
  1. Ah Yeah!!
    リリース: 2014年7月23日 (2014-07-23)
  2. パラボラヴァ
    リリース: 2014年11月19日 (2014-11-19)
  3. 星のうつわ
    リリース: 2014年12月3日 (2014-12-03)
テンプレートを表示

スキマスイッチ』は、スキマスイッチの6枚目のオリジナルアルバム

解説[編集]

  • 初のセルフタイトル。
  • 初回生産限定盤・通常盤の2種同時発売。初回盤のCDはBlu-spec CD2仕様であるほか、DVDが付属されている。
  • 全国ツアー「スキマスイッチ TOUR 2015 "SUKIMASWITCH"」ライブ&バックステージに招待他、スペシャル・グッズが抽選で当たる3作連動特典応募券封入。
  • 全国ツアー「スキマスイッチ TOUR 2015 "SUKIMASWITCH"」チケット特別予約情報封入。
  • 22ndシングル「星のうつわ」と同時発売。

収録曲[編集]

  • 全作詞・作曲:スキマスイッチ
  1. ゲノム
    • アルバム収録曲のうち、1番最初にできた曲。
    • もともとはシングル曲として考えていたが、タイアップの話が来たことなどから「Ah Yeah!!」がシングルとして発売された。
  2. パラボラヴァ
    • 21stシングル「パラボラヴァ」収録
  3. 僕と傘と日曜日
    • KANのロックボンソワに出演した際、KANの楽曲である「すべての悲しみにさよならするために」をイメージして作ったと話している。
    • セルフカバーアルバム『re:Action』に田島貴男ORIGINAL LOVE)プロデュースによるリアレンジバージョンが収録されている。
  4. life×life×life
    • ABCマート『Hawkins ウォーキングシューズ』CMソング
    • CMの放映により問い合わせが殺到し、アルバム発売に先駆け先行配信された。
  5. Ah Yeah!!
    • 20thシングル「Ah Yeah!!」収録
  6. 夏のコスモナウト(album ver.)
    • 20thシングル「Ah Yeah!!」収録
    • ラジオの音声とチャンネルを変える音で構成されたザッピングを模したイントロが追加されており、「view」「SL9」「ボクノート」「デザイナーズマンション」「光る」が部分的に使われている。また、その後に流れる前奏部分が、シングルバージョンとは異なっている。
  7. 蝶々ノコナ
    • 仮タイトルは「ファンク」。
    • サビのメロディ自体は2008年頃から存在していた。
  8. 思い出クロール
  9. 星のうつわ(album ver.)
    • 22ndシングル「星のうつわ」収録
    • シングルバージョンとは違い、曲の最後がフェードアウトする形になっている。
  10. SF
    • 仮タイトルは「1曲目」。1曲目の意識で作業が進められていたが、曲順決めの際にこの曲順になった。
    • The Birthdayのギター担当、フジイケンジが参加。

初回特典DVD収録内容[編集]

  • 「Ah Yeah!!」ビデオクリップ
  • 「パラボラヴァ」ビデオクリップ
  • 「星のうつわ」ビデオクリップ
  • 「スキマスイッチ」Special Interview
  • おまけ

脚注[編集]

外部リンク[編集]

SonyMusic