コロンビア・ビジネス・スクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コロンビア・ビジネス・スクール: Columbia Business School, CBS)は、コロンビア大学経営大学院M7の参加校。

プログラム[編集]

特徴[編集]

コロンビア・ビジネススクールは、コロンビア大学経営大学院であり1916年に設立されている。コロンビアの特徴は、ニューヨーク市マンハッタンにあることで、ウォールストリートに近く、ファイナンスの授業が充実していることである。また立地の良さを活かして大企業の幹部による講演会が頻繁に開かれている。日本関係の研究もヒュー・パトリック教授が開設した日本経済経営研究所を中心に積極的に行われている。

学位 - MBA:Master of Business Administration(日本語学位名、経営学修士

教員[編集]

著名な卒業生[編集]

日本経済経営研究所[編集]

歴史[編集]

日本経済経営研究所(CJEB、Center on Japanese Economy and Business)は、コロンビア大学ビジネススクールの付属機関で、1986年にヒュー・パトリック教授によって設立された[1]

過去に在籍したことがある者[編集]

出典[編集]

  1. ^ Center on Japanese Economy and Business コロンビア・ビジネス・スクール、2018年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]