グレタ・サロメ・ステファンスドッティル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Flag of Iceland.svg これはアイスランド人の名前です。姓にみえる部分は父称あるいは母称であり、の名前としてのではありません。この記事で取り扱っている人物は、正式には個人名グレタで呼ばれます。
グレタ・サロメ・ステファンスドッティル
出生名 Greta Salóme Stefánsdóttir
生誕 アイスランドの旗 アイスランドレイキャヴィーク
ジャンル ポップ・ミュージックフォークソングインディーズ[1]
職業 歌手・ヴァイオリニスト・シンガー・ソングライター
担当楽器 ヴォーカル・ヴァイオリン
レーベル Hands Up Music/Sena
共同作業者 Jónsi
公式サイト http://www.gretasalome.com/
著名使用楽器
ヴァイオリン

グレタ・サロメ・ステファンスドッティル(Greta Salóme Stefánsdóttir)はアイスランドの歌手、ヴァイオリン奏者、シンガーソングライター[2]である。グレタ・サロメ名義で音楽活動を行い、2012年と2016年の2回、ユーロビジョン・ソング・コンテストアイスランド代表として出場した。

来歴[編集]

幼少期から音楽の才能があり、4歳の時からバイオリンの演奏を始めた。大学ではヴァイオリンを、大学院では音楽を専攻し、学位を取得している[2]

2012年[編集]

アイスランドのユーロビジョン・ソング・コンテスト代表選考会であるSöngvakeppni Sjónvarpsins 2012にJónsiとともに自作曲「Mundu eftir mér」を歌い優勝した[3]。 なお、Söngvakeppni Sjónvarpsins 2012の準決勝では、同じく自作曲である「Aldrei sleppir mér」をHeiðaおよびGuðrún Árnýとともに披露したが、決勝ではJónsiと「Mundu eftir mér」でエントリーすることとなり、「Aldrei sleppir mér」の演者からは外れた[4]。 ユーロビジョン・ソング・コンテスト2012では「Mundu eftir mér」の英語版である「Never forget」で披露した。準決勝1で75点を得て8位となり決勝に進み[5]、決勝では46点を獲得して20位となった[6]。なお、「Never forget」のビデオは、サッカーのアイスランド代表であるHannes Dor Halldorssonにより制作された[7]。 また、初のアルバム「In the Silence」をリリースした[2]

2014年[編集]

ディズニー・エンタープライズと契約し、フロリダ-バハマ間を運航するクルーズ船のステージに出演した[8]

2016年[編集]

アイスランドのユーロビジョン・ソング・コンテスト代表選考会であるSöngvakeppnin 2016の準決勝で、自作曲である「Raddirnar」を披露し決勝に進んだ[9]。決勝では「Raddinar」の歌詞(アイスランド語)を英語に書き換えた「Hear them calling」を歌い、アイスランド代表に選出された[10]ユーロビジョン・ソング・コンテスト2016では英語版の「Hear them calling」で出場したが、準決勝1で14位(51点)に終わり、決勝に進むことができなかった[11]。 コンテスト終了後には、いじめ被害者を支援する団体「Speak UP!」へのチャリティーとして衣装をオークションに出品し[12]、260ドルで落札された[13]

脚注[編集]

  1. ^ Elfa Ólafsdóttir (2016年10月21日). “Greta Salóme A String of Fresh Sound”. Nordicstyle Magazine. 2016年11月6日閲覧。
  2. ^ a b c Greta Salome”. 2016年11月6日閲覧。
  3. ^ Webb, Glen (2012年2月11日). “Victory for Gréta Salóme & Jónsi in Iceland”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  4. ^ van Gorkum, Steef (2012年1月31日). “Iceland: Changes in the line-up”. Escdaily.com. 2016年11月6日閲覧。
  5. ^ Eurovision Song Contest 2012 Semi-Final (1)”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  6. ^ Eurovision Song Contest 2012 Grand Final”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  7. ^ Adams, William Lee (2016年6月16日). “EURO 2016 goalie directed Greta Salome's Eurovision 2012 video for "Never Forget"”. 2016年11月6日閲覧。
  8. ^ Kristjans, Kristin (2014年7月2日). “Making waves: Greta Salóme spends summer on Disney Cruise Ship”. wiwibloggs.com. 2016年11月6日閲覧。
  9. ^ Escudero, Victor M. (2016年2月6日). “Iceland: Söngvakeppnin first results”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  10. ^ Escudero, Victor M. (2016年2月20日). “Greta Salóme to represent Iceland again!”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  11. ^ 2016 participants”. 欧州放送連合. 2016年11月6日閲覧。
  12. ^ Weaver, Jessica (2016年6月10日). “Iceland: Greta Salóme auctions Eurovision outfit for charity”. esctoday.com. 2016年11月6日閲覧。
  13. ^ Greta Salóme official Eurovision Dress”. ebay. 2016年11月6日閲覧。