クリスチャン・ド・ポルザンパルク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

クリスチャン・ド・ポルザンパルク(ポールザンパール)(Christian de Portzamparc、1944年5月9日 - )はモロッコカサブランカ生まれのフランス人建築家都市計画家。なお彼の妻エリザベート・ドゥ・ポルトザンパルク(ポールザンパール)も建築家都市計画家である。 代表作に『音楽都市』、『エルジェ美術館』などがあり、画家としての一面を活かし、『ルクセンブルク・フィルハーモニック・ホール』のように立体と色の創作により詩的な風景を作り出す建築を多く作っている。

略歴[編集]

  • 1969年 エコール・デ・ボザール卒業
  • 1970年 クリスチャン・ド・ポルザンパルク(ポールザンパール)設計事務所設立
  • 1994年、フランス人として初めてプリツカー賞を受賞
  • その他建築に関する受賞多数。

作品等[編集]

  • リロンド庭園都市開発・2つのモンペリエブロックの建設 1991年-2009年[要出典]
  • パリ・マセナ地区都市開発、1995年-2009年
  • ナント・ラプレーリーオーデュック住宅地開発 2004年-2008年
  • ボルドー・バスティード住宅地開発 2004年-2008年
  • ボルドー・デシャンライトバンク都市開発、2008年-2015年
  • ネクサスワールド クリスチャン・ド・ポルザンパルク棟(1991年 福岡県福岡市
  • 音楽都市(1994年 パリ
  • ルクセンブルク・フィルハーモニック・ホール
  • パーク・アヴェニュー・タワー(ニューヨーク)
  • ナンテールパリオペラ座7舞踊学校(1983年-1984年)

参考文献[編集]

  • 『クリスチャン・ド・ポルザンパルク』GA ドキュメント・エクストラ 4 二川幸夫
  • Voir écrire (with Philippe Sollers) - Calmann-Levy, 2003
  • Christian de Portzamparc, Architecture : figures du monde, figures du temps, Leçons inaugurales au Collège de France, Collège de France/Fayard, Paris, 2006
  • クリスチャン・ドゥ・ポールザンパール著 コレージュ・ドゥ・フランス芸術創造講座(2005−2006)開講講義 『建築 世界のフィギュール 時代のフィギュール』(松原道剛訳/2013年, エキップアントラクト)


外部リンク[編集]