エイドリアン・ニエト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エイドリアン・ニエト
Adrián Nieto
シカゴ・ホワイトソックス #17
基本情報
国籍 キューバの旗 キューバ
出身地 ハバナ
生年月日 1989年11月12日(25歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 捕手
プロ入り 2008年 ドラフト5巡目(全体151位)でワシントン・ナショナルズから指名
初出場 2014年4月2日 ミネソタ・ツインズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム スペインの旗 スペイン
WBC 2013年

エイドリアン・ニエトAdrián Nieto, 1989年11月12日 - )は、キューバハバナ出身のプロ野球選手捕手)。右投両打。MLBシカゴ・ホワイトソックス所属。

経歴[編集]

アマチュア時代[編集]

キューバで生まれたが、フロリダに亡命した。[1]アメリカン・ヘリテイジ高等学校に在籍していた。

ナショナルズ傘下時代[編集]

2008年、MLBドラフト5巡目(全体151位)でワシントン・ナショナルズから指名され契約。ルーキー級ガルフ・コーストリーグ・ナショナルズで8試合に出場した。

2009年もルーキー級ガルフ・コーストリーグでプレー。42試合に出場し、17打点1盗塁、打率.228だった。

2010年はA級ヘイカーズタウン・サンズで60試合に出場し、2本塁打14打点1盗塁、打率.195だった。

2011年はA-級オーバーン・ダブルデイズで30試合に出場し、4本塁打22打点2盗塁、打率.302だった。7月にA+級ポトマック・ナショナルズへ昇格。2試合に出場後、8月にA級ヘイカーズタウンへ降格した。A級では27試合に出場し、3本塁打12打点、打率.255だった。

2012年はA級ヘイカーズタウンで70試合に出場し、6本塁打39打点4盗塁、打率.257だった。夏期にはルーキー級ガルフ・コーストリーグで8試合に出場した。

2013年2013 ワールド・ベースボール・クラシックスペイン代表に選出された[2]。シーズンはA+級ポトマックで109試合に出場し、11本塁打53打点4盗塁、打率.282だった。

ホワイトソックス時代[編集]

2013年12月に行われたルール・ファイブ・ドラフトで、シカゴ・ホワイトソックスから指名され移籍[3]

2014年タイラー・フラワーズのバックアップとして開幕ロースター入りし[4]、4月2日のミネソタ・ツインズ戦でメジャーデビュー。9回裏にポール・コネルコの代走として出場し、1打数無安打だった[5]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2014 CWS 48 118 106 8 25 5 0 2 36 7 0 1 3 0 8 0 1 38 3 .236 .296 .340 .635
MLB:1年 48 118 106 8 25 5 0 2 36 7 0 1 3 0 8 0 1 38 3 .236 .296 .340 .635
  • 2014年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Nationals lose Adrian Nieto in Rule 5 draft
  2. ^ World Baseball Classic Spain Roster”. World Baseball Classic. 2014年4月11日閲覧。
  3. ^ White Sox select catcher Adrian Nieto in Rule 5 Draft”. MLB.com White Sox Press Release (2014年12月12日). 2014年4月11日閲覧。
  4. ^ White Sox 2014 Opening Day roster”. MLB.com White Sox Press Release (2014年3月30日). 2014年4月11日閲覧。
  5. ^ Scores for Apr 2, 2014”. ESPN MLB (2014年4月2日). 2014年4月11日閲覧。

外部リンク[編集]